集英社公認『ワンピース』おっぱいマウスパッドに作者「エロすぎる!」

写真拡大

集英社だけでなく作者の尾田栄一郎先生も公認している『ワンピース』おっぱいマウスパッド。少年誌の漫画がアダルト要素のあるキャラクターグッズを販売することは稀で、特に小中学生に人気のある『ワンピース』のおっぱいマウスパッドの販売を作者が許したのは異例といえよう。

超絶人気漫画『ワンピース』のセクシーキャラクターおっぱいマウスパッドとあって、発売するとすぐにバカ売れし完売。再入荷したものの、いまもなお売れ続けているようだ。そんな『ワンピース』おっぱいマウスパッドに、尾田栄一郎先生が公式にコメントを発表している。

尾田栄一郎先生は週刊少年ジャンプの奥付コメントで、「あんなエロい表情になるとは聞いてなかった」とコメントしているのだ。これにより、完成するまで尾田栄一郎先生はマウスパッドの女性キャラクターの表情を確認していなかった事が判明した。

忙しい尾田栄一郎先生が逐一発売されるキャラクターグッズをチェックできないのは仕方がない事かもしれないが、ファンとしては尾田栄一郎先生がチェックしなかったことにより、よりエッチな表情の『ワンピース』キャラクターをゲットする事ができたわけで、ファンが喜ぶ結果になったのは間違いない。

尾田栄一郎先生は「予約殺到らしい」とも話していることから、特に怒っている様子はないようだ。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション