独立騒動の野久保が劇団の公演で復帰!?

写真拡大

 フジテレビ系の人気番組『クイズ!ヘキサゴン』にレギュラー出演し、類稀な“お馬鹿キャラ”で人気が爆発、一躍時代の寵児にのし上がった「羞恥心」の野久保直樹。だが、その全盛期は長く続かなかった。ブログの無断開設、独立を匂わす問題発言により、所属していた渡辺プロ幹部に睨まれ、番組降板、活動停止に追い込まれたのだ。

 所属していたプロダクションを離れて独立するタレントに対して、業界が冷たいのは当然である。長い期間、資金を投資し育成してきたにも関わらず、売れた途端に独立されては業界の秩序が乱れるからだ。今までも、渡辺プロからは沢田研二、森進一、小柳ルミ子などが独立しているが、いずれも一定期間の活動停止を経て復帰している。業界の慣習では、この活動停止期間とは普通一年間だといわれている。
 野久保直樹に関しても、ブログ騒動から一年が過ぎ禊(みそぎ)が済んだらしく、4月に入り復帰に関して具体的な動きが出てきた。キティフィルムが運営する「劇団たいしゅう小説家」の公演『キマズゲ〜愛のことば〜』(公演期間:2010年4月29日(木)〜5月5日(水))に急遽出演することが決まったのだ。この劇団は、プロデューサーの高橋正行だけが固定のメンバーであり、俳優、演出家は公演のたびに集められており、今回野久保直樹に白羽の矢が立ったわけだ。
 当初、島田紳助の後ろ盾により、『クイズ!ヘキサゴン』に復帰するのではないかと目されてきたが、渡辺プロと吉本興業が友好関係にあることから、島田紳助の政治的配慮で、番組復帰は先延ばしされたようだ。

劇団たいしゅう小説家第Present's
『キマズゲ〜愛のことば〜』
作・演出:坪田塁
公演期間:2010 年4月29日(木)〜5月5日(水)
11回公演予定
東京芸術劇場小ホール2
チケット一般発売:チケットぴあ 2月27日(土)
Pコード:401066
チケットは4月6日(火)10:00〜追加販売
全席指定:6,000円
未就学児童入場不可

【他にはこんな記事も!!】
ひそかに復帰していたあのイケメンアナ
東方神起、解散後に日本で一番売れそうなメンバーは?
かつての共演者・眞鍋かをりに、“やさしさのカケラも無い”爆笑問題