手が足りなかったら足を使え!ゲーマーにもオススメのUSBフットスイッチ

写真拡大

両手がふさがっていたりして、いっそキーボードのキーを「足で押したい」と思ったこと、ありませんか?ハンファ・ジャパンは、同社の通販限定ブランド『UMAZONe(うまぞん)』から、キーボード機能の割り当てが可能なUSBフットスイッチ『UMA-FS1』『UMA-FS3』を発売しました。

付属の設定ソフトにより、キーボードの各キーや、CTRL、ALT、SHIFTといったキーを使ったキーボードショートカットをフットスイッチに割り当てられます。設定は本体に保存するので、ほかのパソコン(PC)につないでも同じ設定で利用可能。OSからは「HIDキーボードデバイス」として認識され、ドライバをインストールする必要はありません。

3スイッチタイプのUSBフットスイッチ『UMA-FS3』
マウス操作をしながら忙しく何個もキー操作するPCゲーマーにもオススメの製品。1スイッチタイプの『UMA-FS1』が2480円(税込み)、3スイッチタイプの『UMA-FS3』が4980円(税込み)です。

個人的には、ゲームのスクリーンショットを撮るのに重宝しそう。ゲームを操作しながら、タイミングよく「Print Screen」キーを押すのって、結構大変なんです……。そういえば、動画やウェブゲームを毎日紹介している人気ブログ『小太郎ぶろぐ』の管理人である小太郎さんも、スクリーンショットを撮るのには苦労していて「足で踏めるスイッチがあればいいのに」と言ってました。小太郎さんにもオススメですよ!

『UMA-FS1』『UMA-FS3』主な仕様
スイッチ数:1(UMA-FS1)、3(UMA-FS3)
スイッチ方式:IRスイッチ
キーストローク:約12mm
スイッチ寿命:約100万回
インタフェース:USB 1.1
USBケーブル長さ:約170cm
対応OS:Windows 7/Vista/XP
サイズ:W60×D97×H40mm(UMA-FS1)、W380×D155×H50mm(UMA-FS3)
重量:約110g(UMA-FS1)、約520g(UMA-FS3)

■関連記事
手持ちのヘッドホンでDTSサラウンドに対応する真空管風USBオーディオアダプター『X-TUBE』
ビデオ編集に便利!ジョグシャトル搭載USBキーボード『GR100』
真空管アンプ“風”デザインのUSBステレオスピーカー『US-0498』