次世代のDSとして、任天堂は2010年3月23日、専用眼鏡なしで3D映像のゲームを楽しめる「ニンテンドー3DS(スリーディーエス)」(仮称)を同年度中に発売することを明らかにした。

   6年ぶりの世代交代で、アメリカで6月に開かれる展示会「E3ショー」で試作を発表する。ゲーム機も3D時代になり、発売時にはある程度のソフトもそろえるという。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!