3連休はB級グルメ三昧!各地で“ご当地グルメフェス”続々開催

写真拡大

いよいよやってきた春の3連休! 遊園地やドライブもいいけど、3月20日(土)〜22日(月・祝)は、全国のうまいものグルメをお腹いっぱい味わうのもオススメ。人気B級グルメからシーフードまで、ご当地グルメにこだわったグルメイベントが全国各地で開催されるのだ。過去最大級規模のB級グルメフェアからシーフードNo.1を決める大会まで、ヨダレもののイベントを堪能しよう!

【写真】ウワサのB級グルメ続々登場!

■「おかやまB級グルメフェスタin津山」(3月20日、21日)/岡山県津山市

09年のB-1グランプリで3位に入賞した「津山ホルモンうどん」の地元で開催されるグルメイベント。富士宮やきそばや厚木シロコロ・ホルモンなど、B-1グランプリ出場グルメから26種、地元岡山から28種の計54種のB級グルメがそろう、中国四国地方では過去最大級のグルメイベントだ。全国的に有名なB級グルメはもとより、志摩のシーフードや鳥取の名物バーガーにも注目したい。

■「志摩S-1グランプリ王座決定戦」(3月20日)/三重県志摩市

的矢カキや伊勢エビなど、海の幸がおいしい三重県・志摩でシーフード料理のイベントが開催される。志摩を中心に東海地区から約20軒の人気料理店&宿が参加し、地元の魚介を使った料理を出品。シーフードたっぷりの「あんかけかた焼きそば」(400円)や、真珠貝の貝柱や春キャベツが入った「『半平や』のS1ぎょロッケ」(200円)など、どれも味わいたいものばかり。来場者の投票でNO.1が決定するが、どれが優勝してもおかしくない逸品ばかりだ!

■「いなば往来沿線 B級+お宝グルメフェスティバル」(3月21日、22日)/鳥取市東町

鳥取で開催される「いなば“kidsな”ドリーム」内のグルメイベント。山陰のB級グルメをはじめ、横手やきそばなど全国から18軒が出店する。昨年のバーガーフェスタ(鳥取)で話題になった「牛骨ラーメンバーガー」や、鳥取名物「鳥取とうふちくわ膳」(300円)に加え、地元の特産品を使った「いなば鍋」(100円・各日1000名限定)なども味わえるとあり、地元の注目度は高い。

どのイベントも、財布にも優しくお腹もいっぱいになれること間違いなし! この3連休を利用して、グルメフェス人気の逸品を制覇してみては? 【詳細は、関西ウォーカー3月16日発売号に掲載】

■おかやまB級グルメフェスタin津山…岡山県津山市大田920 グリーンヒルズ津山(0868-32-7003) ■志摩S-1グランプリ王座決定戦…三重県志摩市大王町波切2199 志摩市ともやま公園芝生広場(0599-43-3299) ■いなば往来沿線 B級+お宝グルメフェスティバル…鳥取市東町 久松公園(0857-20-3227)

【関連記事】
ナンジャタウンで全18種類の“ご当地うどん”が食べられる「うどん博覧会」開催! (東京ウォーカー(全国版))
島コロッケに島スイーツ…etc. 淡路島で「新ご当地グルメ」が続々誕生 (関西ウォーカー)
カレーだけじゃない! 朝粥にパンもそろうココイチの“店限定メニュー” (東海ウォーカー)
激レア“青森グルメ”が原宿に集結!最注目は東京初上陸「味噌カレー牛乳ラーメン」 (東京ウォーカー)
“シロコロドリーム”に続け!神奈川の“ご当地グルメ”が激熱 (横浜ウォーカー)