日本の携帯ストラップが韓国で話題に!「男性用?それとも変態用?」

写真拡大

生活雑貨企画・開発の株式会社オオイケ(愛知県名古屋市)が販売している「桃-jiri(ももじり)ストラップ」が韓国で話題になっている。現地メディアは12日、「日本では、珍しい男性用の携帯ストラップが販売されている」などと報道した。

「桃-jiri(ももじり)ストラップ」はその名の通り、桃のような形のお尻を模した携帯ストラップ。スクイーズ素材でできており、“プニッ、プニッ”とした気持ちの良い柔らかさが特徴だ。ラメやレース、アニマル柄などのおしゃれなパンツを着用しているため、まさに“エロかわ”といった雰囲気。2009年5月から販売されているもので、セクシー&キュートな大人の癒し系ストラップとして人気だ。

これを韓国メディアは「携帯電話アクセサリー市場が盛り上がりを見せている。ハイブランドから続々と携帯ストラップが登場しているほか、アイディア商品も多彩に販売されている」とし、「日本では男性用の“お尻アクセサリー”が注目されている。女性のお尻を連想させるこの商品は、見た目からして特異だ。男性用というよりは変態用と言った方が良いかも知れない」などとコメント。

「このストラップの購入者からは、触り心地が良い、ほかの製品も期待しているなどの声があり、概ね好評だ。国内でこの携帯ストラップを購入できるのかどうかは分からないが、アイディア商品であることは間違いないだろう」と紹介している。