『FINAL FANTASY XIV』アルファテスト参加権12万円なり

写真拡大

オンラインロールプレイングゲーム『FINAL FANTASY XIV』アルファテスト参加権が、インターネットオークション『Yahoo! オークション』で124,000円で落札された事がわかった。

『FINAL FANTASY XIV』は大規模な大人数型オンラインゲームのため、本サービス開始前に募ったプレイヤーに遊んでもらい、不具合がないかどうかチェックをしてもらう。そのようなテストプレイの事をベータテストというのだが、『FINAL FANTASY XIV』はベータテストよりも早い段階でテストプレイをしてもらう、アルファテストのプレイヤーを募集していた。

アルファテストは限りなく少人数で行われるため、アルファテストに当選した人はかなりラッキーといえるのだが、そのアルファテストの参加権を『Yahoo! オークション』に出品し、124,000円で売ってしまった人が現れたのだ。

当然のことだが、アルファテストもベータテストも参加権を販売することはメーカーより禁じられている。そのルールに違反をすると参加権を取り消される可能性が高い。しかしいち早く、『FINAL FANTASY XIV』をプレイしたい人にとっては、アルファテストの参加権は喉から手が出るほど欲しいもののはず。124,000円の値が付いてもおかしくないといえよう。

ちなみにこの出品者は、『FINAL FANTASY XI』のキャラクターもアルファテスト参加権とセットにして出品しており、124,000円で落札した人は参加権と共に『FINAL FANTASY XI』のキャラクターも得ている事になる。『FINAL FANTASY XI』のキャラクターは、『FINAL FANTASY XIV』のアルファテスト参加権を得るために必要なようで、そのためにセット販売されたと思われる。

このニュースの元記事を読む

■関連記事