激しいグローバル競争が続く電機業界。不況で大規模なリストラに踏み切る国内企業が相次いだ。一方、新興国のメーカーではグローバルレベルで優秀なエンジニアを獲得しようとする動きが加速しているようだ。業界の採用事情に詳しい人材コンサルタントに最新事情を聞いた。

【出席者】
キャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社
代表取締役社長 田辺 晃 氏
キャリア・ネットワーク株式会社 
人材開発事業部 シニアコンサルタント 五味 富彦 氏
司会/本紙編集長 吉越 利成

経験豊かなベテラン技術者が韓国・台湾に流出の危機

司会
 昨年秋以降の不況によって、電機業界は業績が急落し、各社は大規模なリストラを進めてきました。電機業界の中途採用にはどのような影響が出ていますか。また、人材採用の状況はどう推移してきているのでしょうか。
キャリア・デベロプメント・アソシエイツ田辺晃氏
田辺
 国内の電機業界の中途採用はほとんどストップしています。特に半導体業界はひどい状況です。どの企業も事業縮小、部門閉鎖、部門売却でリストラを行い、優秀な人材があふれています。全体的にはいまだはっきりとした回復のきざしはみられませんが、一部の業種や企業では人材を...(もっと読む


日本人材ニュースCarrera」は働く・学ぶ・遊ぶ・暮らす−キャリアニュースサイト。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。