マウスコンピューター、G-Tuneから5万円台からのゲームPC発売

写真拡大

マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」に、「モンスターハンター フロンティア オンライン」の推奨スペックパソコンを発売開始した。

コンパクトなサイズを実現したLITTLEGEAR モンスターハンター フロンティア オンライン推奨スペックパソコンとして、インテル Core2 Duo プロセッサーE7500、高速データ転送を実現するDDR3の規格に対応した2GBメモリ、NVIDIA GeForceGT220を搭載し、32bit版Windows7 HomePremiumがプリインストールされた「LITTLEGEAR i310BB1-MH」が5万9,850円となる。

FullHD環境でのゲームプレイをコンセプトとしたNEXTGEARモンスターハンター フロンティア オンライン推奨スペックパソコンとして、ゲームに対するスピード感をイメージしデザインされたATXケースに、インテル Core i7-860 プロセッサー、高速データ転送を実現するDDR3の規格に対応した4GBメモリ、1TBハードディスク、DVDスーパーマルチドライブ、NVIDIA GeForceGTS250を搭載し、32bit版Windows7 HomePremiumがプリインストール済みの「NEXTGEAR i510BB1-MH」が10万9,830円となる。

受注開始は2月25日午後3時よりG-Tuneホームページ、マウスコンピューターダイレクトショップ、G-Tune:Garage(マウスコンピューター秋葉原ダイレクトショップ2F、G-Tuneショップ)にて行われる。
(TechinsightJapan編集部 真田裕一)

【関連記事】
簡易プレゼンに最適 USBバスパワー駆動の業務用アンプ一体型スピーカー「NC-SP1」ビクター
USB3.0 ポータブルHDD「つやスリム」モデル2機種 バッファローから発売
【イタすぎるセレブ達】サラ・ジェシカ・パーカー、超ビギナーな“Twitter”質問。
3ステップで動画編集ができる「感動かんたん!フォトムービー2」を発売 ジャストシステム
全体最適のための部門最適とは?兼松エレクトロニクスの「Mono創り」ソリューション
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから