忍者がアクアシティお台場をジャック!?「NINJYAフェスタinお台場」開催

写真拡大

今年4月に10周年を迎えるアクアシティお台場が、忍者一色に埋め尽くされるイベントが登場する。2月20日(土)、21(日)に3階アクアアリーナ特設会場で開催される「NINJYAフェスタinお台場」だ。

【写真】大人も子供も忍者になりきろう!

これは、伊賀忍者発祥の地である三重県伊賀市主催のイベント。伊賀の認知度が低い首都圏において、“忍者の町・伊賀”をPRすべく開催されるのだ。

今回は、本物の手裏剣や吹き矢が体験できる「忍者道場」や、忍者の衣装に変身できる「忍者変身処」などが登場し、まさに忍者になりきることができる。ポラロイドによる記念撮影のサービスもあり、なんと忍者姿のままアクアシティお台場でのショッピングも楽しめちゃうのだ。ほかにも、伊賀流忍者博物館選りすぐりの展示物による「忍者ミニミニ資料館」や伊賀観光物産展も登場し、ファミリーやカップルで楽しめるイベントコンテンツが多数そろう。

またステージでは、優勝すると賞品がもらえる一般参加型のイベントも実施。伊賀名物かたやき(忍者食) の「早食いコンテスト」や、忍者に関するクイズが出題される「忍者検定」が楽しめる。さらに、伊賀忍者特殊軍団「阿修羅」による忍者ショーがステージを盛り上げ、伊賀流忍者の世界観を存分に堪能できる。

「とことん忍者にこだわったイベントです。ぜひ遊びに来てください!」と伊賀市商工観光課の福井浩さんは自信の笑顔。

当日、伊賀市からのショッピングツアーも行われ、伊賀市の一般観光客約100人も忍者の衣装を身に着けてアクアシティお台場へ駆けつけるとか。まさに“忍者尽くし”のイベントを楽しんでみてはいかが?【東京ウォーカー】

【関連記事】
松本零士氏デザインの三重“忍者列車”にブルーの新車両登場! (関西ウォーカー)
ミュージカル版「忍たま乱太郎」のキャストビジュアルがついに解禁! (ザテレビジョン)
松ケン『カムイ外伝』でも“憑依型”アプローチ! (MovieWalker)
忍術披露も!京都に誕生した“忍者レストラン”って? (関西ウォーカー)
まるで忍者!? フランス生まれのスポーツ“パルクール”とは? (MovieWalker)