Image by: GIORGIO ARMANI

写真拡大

「GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)」が展開するエクスクルーシブなライフスタイルショップ「 ARMANI / CASA(アルマーニ / カーザ)」が、ミラノ・サンタンドレア通り9番地にサローネ・デル・モービレ(国際家具見本市)期間中の2010年4月14日(水)にオープンする。

 ミラノ・サンタンドレア通り9番地は、ラグジュアリーなショッピングエリアとしても世界でも指折りの場所として知られていると同時に、デザイナージョルジオ・アルマーニ氏が最初にストアを開いた場所でもある。ここに誕生する世界最大の「アルマーニ / カーザ ストア」は、サンマクシマンストーンで覆った上品なファザードを備えた1900年代半ばに建てられた建物の内部にあり、総床面積1,600平方メートル。店舗に入ると、すぐに明確で控えめな「ジョルジオ アルマーニ」の美意識を象徴するラインが目に入り、そしてその長い廊下が突き当たる壁には、「アルマーニ / カーザ」を象徴するロゴが輝く。

 1階と地下は、アルマーニ / カーザ コレクションの展示に使われ、ジョルジオ アルマーニのデザイン美学であるラグジュアリーを表現する、切れ目のない連続空間が広がる。2階には、2003年創設されたアルマーニ / カーザ インテリアデザインスタジオが入り、個人のお客様と不動産デベロッパー向けに、コンセプト作りから、プロジェクト履行に至るまで、完全なインテリアデザインサービスを提供する予定だ。

 店舗のコンセプトは、ファニチャーから照明器具、そしてアクセサリーから室内装飾用ファブリックまでのコレクションアイテムとともに、エクスクルーシブな雰囲気を醸し出すこと。コレクションはすべて、形や素材や色の組み合わせによってハーモニアスな印象を与えることを考慮に入れて選ばれたもので、それぞれに柔らかなライティングが当てられて展示されている。

 「アルマーニ / カーザ」は、 快適さと調和が支配する、親密かつ特別な洗練された理想の居住空間を作り上げたいというデザイナー、ジョルジオ・アルマーニ氏の願いから2000年に誕生した。コレクションの特徴は、エクスクルーシブなファニチャー、アクセサリー、オーナメント、ランプそれにファブリック。その実現のためにジョルジオ アルマーニ社は、キッチン用品に関してはモンテー二&Cグループのダダ社と、エクスクルーシブなファ二シングファブリックの製作に関してはルベッリ社とマーケティングライセンス契約を締結している。「アルマー二 / カーザ」は世界の主要都市に67ヵ所の販売拠点を持っており、うち29カ所は独立店舗、39カ所はマルチブランドストア内の店舗として展開している。

 日本でも2007年11月に「アルマーニ 銀座タワー」のオープンとともにマルチブランドストア内の店舗として初上陸。全世界共通のブランド テーマである"エクスクルーシブな空間"を提供している。