Image by: Levi's

写真拡大

 「Levi's®(リーバイス)」とロンドン発のブランドの「House of Holand(ハウス・オブ・ホランド)」がコラボレーションしたカプセルコレクションが誕生した。日本では南青山のコンセプトショップ「CINCH TOKYO(シンチ トウキョウ)」にて2010年2月より展開される。

 同企画は2009年にロンドンのみで展開された「Levi's® 501® Jeans by House of Holand」に続く第2弾。ロンドンファッションウィークで発表された新コレクションは、デニムのフルラインをベースとしたユニークなスタイルが特徴的だ。メンズ、レディス共にクラシックトラッカーとスリムフィットジーンズをキーアイテムとして配し、デニムは洗いざらしのブルーフィニッシュにゴールドのバックル、そしてコントラストの強いブラックデニムストラップをフィーチャーした。「Levi's®」と「House of Holand」双方の核となる、ユースカルチャーのエネルギーを取り入れたコレクションに仕上がっている。

 「House of Holand」は、エッジの効いたパワフルなウェアが人気。パンキッシュな中にどこか可愛らしさのある"やんちゃ感"をのぞかせたデザインで、世界中に根強いファンをもっている。デザイナーのHenry Holland(ヘンリー・ホランド)は、国際的なファッショントレンドに影響を与え続ける躍進的なロンドンスタイルを提案するデザイナーとして有名だ。

 Henry Hollandは、「Levi's®と再度組む事ができてワクワクしています。今回はより強固で計算された美学をもって前回よりもラインを充実させましたが、これらはLevi's®全体のコレクションに完璧にフィットするものです。それに、このラインはとてつもなくセクシーなのですよ!」とコメントを残している。

【記事の写真をもっと見る】