元横綱・朝青龍のマネージャー・一宮章広氏が2010年2月8日のブログで、引退後の朝青龍について書いている。

   10年2月4日に引退表明し、現在ハワイに滞在中の朝青龍。一宮氏によると、引退表明したその日から朝青龍に変化が表れたという。

   一番大きく変ったのは「顔が穏やか」になったこと。これまでの朝青龍は、同じソファーに座ることができないほど「見えない殺気が取りまいていた」。しかし、引退後そういった殺気はすっかり消えていたという。

   こうした朝青龍の変化に一宮氏は、「今までどんだけの物を背負って相撲を取っていたのか」と思いを馳せ、「色々な発言や行動も、ここからから来ていたのかも」と振り返っていた。<テレビウォッチ>

 

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!