Patchi(パッチ)ハートボックス (商品の形状が一部変更となる場合がございます)

写真拡大

 待ちに待ったバレンタインデー。愛する彼にはとっておきのチョコレートを贈りたいと海外の一流ブランドのチョコレートを選ぶ人も多いのでは? でも、いくら一流ブランドでもベーシック過ぎてはつまらない!

 2010年の高島屋のバレンタイン「アムール・ド・ショコラ」には、日本初登場の2ブランドを始め、海外から選りすぐられたチョコレートがいっぱい。パッケージや風味にとことんこだわった、こんな素敵なチョコレートなら、箱を開けた瞬間笑顔がこぼれること間違いなし。自分も一緒に味わって、「今度、本店に買いに行こうよ」…なんておねだりするのも、賢い女子の作戦かも?

<レバノン 「Patchi(パッチ)」>
■ハートボックス
 2,100円(14粒入)
1974年にレバノンで生まれた「パッチ」。フランス、イギリスなど世界で愛されるチョコレートが、いよいよ日本に初登場します!

<イタリア 「ヴィツィオ・ヴィルトゥ」>
■マリアンジェラ
 8個 2,268円(8個入)
映画『ショコラ』の世界に憧れ、マリアンジェラ氏がオーナーをつとめる「ヴィツィオ・ヴィルトゥ」は、イタリア・ベネチア発のショコラ専門店! 新進女性ショコラティエ、マリアンジェラ氏による日本初登場のショコラです。ティラミスやシャンパン、キャラメルなどの食材を新鮮な感性で表現したショコラは、どれも注目の味わいです。


<ベルギー 「プラリベル」>
■バレンタインオリジナル3Dボックス
 2,520円(9個入)(タカシマヤオリジナル)
ベルギーの伝統技法と洗練されたデザインにより、人気上昇中のブランド「プラリベル」が、百貨店に初登場します。個性のある3Dボックスをあけると、ハートがいっぱい飛び出してくるキュートなボックスに入ったショコラは、目も舌も惹きつけられるひと箱です。


<ベルギー&日本 「マーク・デュコブ」>
■マーク・デュコブ×中村藤吉本店
 (4個入)1,260円、(6個入)1,890円(タカシマヤオリジナル)
2001年に栄誉あるベルギーチョコレート大使の称号を獲得したマーク・デュコブ氏と、創業約150年の宇治茶の老舗、中村藤吉本店が国を越えてコラボレーション。「抹茶のガナッシュ」と「抹茶&ゆずショコラ」の2種類の味わいを。


<日本 「森伊蔵&オーボンヴュータン」>
■森伊蔵焼酎チョコレート
 3,150円(6個入) (タカシマヤオリジナル)
※販売日:2月6日(土)より、お1人様1点限り)
秘蔵の焼酎を、名シェフがショコラに! 幻の焼酎として人気の高い「森伊蔵」を使い、日本のフランス菓子の第一人者「オーボンヴュータン」の河田勝彦氏がプロデュースし、オリジナルチョコレートを創作。アムール・ド・ショコラ限定の贅沢な味わいです。


<フランス 「ミカエル・アズーズ」>
■AZショコラマカロン
 (5個入)1,260円、(10個入) 2,520円 (タカシマヤオリジナル)
「クープ・ド・モンド」初代チャンピオンなど、数多くの名声を博するミカエル・アズーズ氏。今年は、ビターチョコレート、キャラメル、フランボワーズなど、5種類のマカロンでファンを魅了します。


■関連リンク
2010 タカシマヤ アムール・ド・ショコラ 公式サイト