Image by: TOPSHOP

写真拡大

 「TOPSHOP(トップショップ)」は、新進気鋭の6人のデザイナーとのコラボレーションによる2010年春夏カプセルコレクションを発表した。JONATHAN SAUNDERS(ジョナサン・サンダーズ)、ANN-SOFIE BACK (アン・ソフィー・バック)、ASHISH(アシシュ)、LOUISE GOLDIN(ルイーズ・ゴールディン)、Mary Katrantzou(メアリーカトランズ)、RICHARD NICOLL(リチャード・ニコル)の6人で、いずれもロンドンを拠点とするデザイナーが手掛けるウェアやバッグが、2010年2月上旬より順次発売する。

 カラーとプリントのマスターとして知られる「JONATHAN SAUNDERS(ジョナサン・サンダーズ)」 は、アーバンな女性にぴったりの、エッチングしたジャージーのコレクションを発表した。3色に染めたデニムのパネルを縫いあわせたペンシルスカートとクロップドのビスチェ、ジオメトリックなグリッドをエッチングした素材のボディコンドレス、ルースなT-shirt、そしてスエットシャツがラインナップする。

 今シーズンでコラボ3回目となる「ANN-SOFIE BACK(アン・ソフィー・バック)」とのコラボレーションでは、スラッシュされたトップスとT-shirtドレスの6ピースのコレクションが登場。トラディショナルなシルエットを破壊することで新しいウェアに作り出すという、彼女特有のアプローチにより、自身のコレクションのテーマであった"ホラー"をこの企画にも反映させている。

 "スパンコールのキング"として国内外のファッショニスタに知られる「ASHISH(アシシュ)」は、2004年に、ロンドンファッションウィークにて「New Generation Sponsorship」を受賞している。また、マドンナやリリー・アレンなどセレブのファンも多い。コレクションからフィーチャーしたトラックスーツやバイカージャケットなど、7ピースのコレクションを提案。大振りなスタッズはロックで強気なアティチュードだ。

 「LOUISE GOLDIN(ルイーズ・ゴールディン)」は、「TOPSHOP」と初のフットウェアコレクションを提案。90年代のリバイバルをテーマにルイーズが独自に解釈するハイグラマーを加えたコレクションは、華やかなバロック時代からインスパイアされている。デザインは2型で、スタッズとラインストーンの位置がそれぞれ違うタイプ。パステルカラーとストーンは絢爛とハイグラマーを象徴し、スタッズはクールでタフなエッジを加えている。

 ロンドンの若手注目ブランド「Mary Katrantzou(メアリーカトランズ)」は、大胆なグラフィックのデジタルプリントを用いたジャージーコレクションを発表。ボディスーツ、ボディコンドレス、2種類のT-shirtの4アイテムで展開する。白のジャージーをベースにしたボディには、各アイテムにそれぞれ別々のオーバーサイズのジュエリーモチーフがトロンプルイユのようにプリントされており、まるで巨大なネックレスを着ているかのようなイリュージョンプリントはインパクト大。

 「RICHARD NICOLL(リチャード・ニコル)」からは、薄いピンクとグレーの50年代風のキャンディ・ストライプ、グレーのカラーパレット、ヌードカラーのチノコットンを使用したソフト・テイラリングという3つのテーマをベースにした8ピースのコレクションが完成。リチャードの追求する露骨なセクシュアリティと風変わりな個性というスピリットが反映されており、幅広いフェミニンなムードが漂う。

 ロンドン発のファッション最前線を感じとれるアイテムの数々は、どれもデザイナーらしさが溢れるラインナップ。「TOPSHOP」とのコラボで、若手デザイナーの知名度はグンと上がり、ネクストヒットブランドの到来も予感させる。おしゃれに敏感な日本のストリートでも、話題をさらうこと間違いなしだ。


■TOPSHOP 2010SS コラボレーション 展開予定
 JONATHAN SAUNDERS FOR TOPSHOP:2月中旬
 ANN-SOFIE BACK FOR TOPSHOP:2月中旬
 ASHISH FOR TOPSHOP:2月末
 LOUISE GOLDIN FOR TOPSHOP:2月末〜3月頭
 MARY KATRANTZOU FOR TOPSHOP:2月末
 RICHARD NICOLL FOR TOPSHOP:2月末

【記事の写真をもっと見る】