Image by: FOREVER 21

写真拡大

 ロサンゼルス発ファストファッションチェーン「FOREVER 21 (フォーエバー21)」の日本直営1号店である原宿店は、2010年1月30日(土)にオープン日からの延べ来店客数が400万人を突破した。これは、昨年11月11日(水)の延べ来店客数300万人突破以来、約2ヵ月半での達成となる。

 また、原宿店では、2010年2月9日(火)からバレンタイン企画として4,000円以上購入の方を対象にスペシャルキーチェーンをプレゼントするほか、2月10日(水)からは冬物アイテムを対象としたセールの実施も予定するなど、今後もイベントが目白押しだ。

 原宿店では、1月1日(金)の元旦には、初となるニューイヤーズバッグ(福袋)を販売し2 日間で、オンラインを合わせて4,200 袋を完売した。なお、初売りとなった元旦には、午前4時頃からエントランス付近に熱烈なファンらが並び始め、開店直前には500人以上の大行列となり、1月1日(金)〜2日(土)の2 日間を通じ、約3万9千人の延べ来店客数を記録した。その後も1月10日(日)には2万人以上の来店を記録したほか、週末には1日平均約1万5千人の来店客数を維持している。FOREVER 21

 「永遠の21 歳」をテーマにドン&ジン・チャン夫妻が1984年米国ロサンゼルスで創業したファストファッションブランド、フォーエバー21。「最新のファッションをベストプライスで提供する」をコンセプトに、全米を中心に、カナダ、中国、韓国、東南アジア、中東など世界各国で、直営・FC 合わせて約500 店舗を展開中。日本では2009年4月29 日に初の直営店として原宿店をオープンした。

 来る2010年4月29日には、アジア初の旗艦店「XXI at GINZA by FOREVER 21(フォーエバー21銀座店)」が松坂屋銀座店にオープンすることが決定しているほか、全国のニューヨークのタイムズスクエアでは店舗面積約2,530坪(9 万平方フィート)の超大型旗艦店のオープンも予定している。

【記事の写真をもっと見る】