地元グルメや買い物も大充実!“横浜発イチゴ狩り”バスツアーがアツい

写真拡大

ほっぺが落ちそうなイチゴスイーツもおいしいけど、摘みたてのイチゴは格別! そこでオススメなのが、バスで行くイチゴ狩りツアーだ。1万円以下で、移動費込み、観光名所を網羅、地場グルメも堪能できるという横浜発のリーズナブルなツアーが今年も続々と登場しているぞ!

【写真】花摘み、寿司食べ放題など、うれしいオプションもチェック!

■お土産は干物セット!「南房総めぐり いちご狩り・ポピー摘み」ツアー (7900円)

イチゴ狩りをはじめ、25種ある地酒の試飲や花摘み、魚介が並ぶ市場での買い物など、充実の1日を過ごせるバスツアー。房総で捕れた魚の海鮮丼と鍋のランチや、1人5本まで無料で摘んで持ち帰れるポピーだけでなく、お土産にはメアジとウルメ丸干しの干物、千葉県名産ビワのゼリーが付いてくるなど、超おトクな内容だ。「紅ほっぺや章姫などが食べ放題! 出発時間が遅め(横浜駅東口9:00発)なので、気軽に行けますよ」と、横浜市交通局協力会の塚本さんも自信の笑顔。出発予定日は2月4日(木)、8日(月)、17日(水)、25日(木)なので、早速チェックを!

■食べ放題&買い物で大満足!「人気店で上寿司食べ放題と静岡いちご狩り食べ放題」ツアー (8480円〜)

銘柄イチゴの章姫と16種の寿司が食べ放題という満腹ツアー。しかも、国内最大級のアウトレットでたっぷりショッピングも楽しめるというおまけ付きだ。HISの岩田さんも、「観光と買い物が1日で楽しめるので、とにかく女性のリピーターが多いんです」と言うように、ブランドアイテムも格安でゲットできるのは女の子にとってかなりのメリットだ。ツアーは3月30日(火)までなので、この春は静岡を丸ごと楽しんじゃおう!

■鯛めしの弁当付き!「南房総花めぐりといちご狩り」ツアー (5980円〜)

イチゴ狩りや花摘みに加え、房総半島南端の野島崎岬も巡る房総半島の見どころを網羅したツアー。鯛めしの弁当付き、酒造見学での試飲&うどんの試食も楽しみだ。「今年初のツアーです。房総最南端の野島岬までご案内しますよ!」と笑顔で話す阪急交通社の村上さんの言葉通り、日本の道100選になっている房総フラワーラインを通るのも魅力のツアー。横浜駅や新横浜駅、平塚駅など発着は6か所で、3月18日(木)まで開催だ。

各ツアーとも、メインのイチゴ狩りだけでなくランチや買い物、観光にまでこだわった至極の企画ばかり。1日まるっとおトクに楽しめるバスツアーで、早速春の味覚を独り占めしてみては? 【横浜ウォーカー】

【関連記事】
“たま&イチゴ”田園風景をキャラ電車が快走中 (関西ウォーカー)
“ブランドいちご”が真っ盛り!1粒735円の超高級いちごも (東京ウォーカー(全国版))
「高速ツアーバス」が“高級化”で人気!年末年始は予約ぎっしり (東京ウォーカー(全国版))
10代女性の姿も!“戦国バスツアー”に潜入 (東京ウォーカー)
今年のイチゴ狩りは“バスツアー”が正解! (東京ウォーカー)