DS向けソフト「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」4月発売へ。

写真拡大

「ドラゴンクエスト」シリーズに登場するモンスターを仲間にして育成・配合しながら、さらに強力なモンスターを生み出していく「ドラゴンクエストモンスターズ」(DQM)シリーズ。その新作「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」(DQMJ2)を4月28日に発売すると、スクウェア・エニックスが発表した。価格は5,490円(税込み)。

「DQM」シリーズは、1998年にゲームボーイ向けに発売された「DQM テリーのワンダーランド」が始まり。以降「DQM 2 マルタのふしぎな鍵 ルカの旅立ち/イルの冒険」(2001年/ゲームボーイ)、リメイクの「DQM1・2 星降りの勇者と牧場の仲間たち」(2002年/プレイステーション)、「DQM キャラバンハート」(2003年/ゲームボーイアドバンス)、「DQM ジョーカー」(2006年/ニンテンドーDS)が発売されている。

4月に発売が決まった「DQMJ2」はモンスターをスカウトして仲間にしたり、バトルで得たスキルポイントを割り振ってモンスターにさまざまな特技を覚えさせるという、前作の特徴的な要素を踏襲。その上でゲームシステムや通信要素などを大幅に強化した。

登場するモンスターの総数は、前作をはるかにしのぐ300種類以上。これまでのシリーズにはなかった巨大モンスターも登場するなど、楽しみが広がった。また、ニンテンドーDSの通信機能を使ったプレイヤー同士の対戦、シリーズ初のWi-Fi通信によるリアルタイム対戦にも対応している。