どんどん増えるアイドルグループ、あなたが好きなのは?

写真拡大

 昨年おおみそかの紅白歌合戦に出場したAKB48だが、年が変わってもその勢いはとどまるところを知らない。

 「05年のデビュー当時は、まだ『モーニング娘。』の勢いに押されていたが、ジワジワ逆転し、昨年で完全にモー娘。を引き離した。テレビ東京ではメンバーが総出演する学園ドラマ『マジすか学園』がスタート。1月21日から4日間のライブハウス公演のチケットは即完売。会場に入れないファンのための全国24カ所の映画館ライブ中継のチケットも即完売。秋葉原の専用劇場のチケットもプラチナ化した」(ワイドショー関係者)

 グループとしてだけではなく人気メンバーの前田敦子、篠田麻里子らはソロとしても活躍しているが、「AKBに続け」とばかりにアイドルグループが続々と名乗りをあげている。
 「AKBと同じく秋元康氏がプロデュースする『SKE48』は東海地方を中心に活動。お笑いタレントのはなわがプロデュースするのが、ヲタドルユニットの『中野腐女子シスターズ』でメンバーの虎南有香は情報番組で活躍。90年代に人気だった『ミニスカポリス』は3月に神田に専用劇場をオープンさせる。柴咲コウらが所属する『スターダストプロモーション』が売り出しているのが中高生中心のユニット『ももいろクローバー』。『よしもとグラビアエージェンシー(YGA)』は吉本興業が売り出したグラビアアイドルユニットでプロモーションには吉本の所属タレントが全面的に協力」(芸能記者)

 もちろん、モー娘。も健在。正統派アイドル系からセクシー系まであまりグループ色がかぶらない数々のアイドルグループがあるだけに、ファンにとっては自分の「ツボ」にハマったグループを見つけやすいのではないのだろうか。

【他にはこんな記事も!!】
倉科カナ・小島聖・常盤貴子。毎日“巨乳美女”に囲まれる、許されざる!長塚圭史
ゴマキ母通夜にミニスカ&リボン姿で登場…カリスマギャルママ辻ちゃんの呆れたセンス
球界一のモテ男になったロッテ・西岡