Image by: 三井不動産株式会社

写真拡大

 三井不動産は、北海道北広島市に三井アウトレットパークシリーズ9施設目となる「三井アウトレットパーク 札幌北広島」を2010年4月22日にグランドオープンすることを発表した。店舗面積 約23,000平方メートル、店舗数128店(うちアウトレットは107店)と北海道最大級のアウトレット施設となる予定。
 
 札幌市から続く主要幹線道路である道道 羊ヶ丘通に面しており、国道36号線と道央自動車道「北広島インターチェンジ」に近接しているなど交通至便の立地が特徴だ。 また、札幌市中心部と新千歳空港との中間に位置しており、国内はもとよりアジアをはじめとした海外からの集客も見込む。

 店舗は、国内外の高感度ファッション、キッズ、ファミリー、アウトドア、スポーツ、ファッション雑貨など、アウトレット日本初出店9店舗を含む、北海道初出店58店舗となる多彩なブランドを集積。

 飲食についても、座席数約650席の大型フードコートに、道内の人気ラーメン店や洋食屋など11店舗を集積したほか、北海道初出店のアイスクリームショップや地元の人気カフェも誘致。名産品や地元の農産物を豊富にとりそろえた「北海道ロコファームビレッジ」も用意するなど地元の人々はもとより、北海道を観光で訪れた人も楽しめる"市場"を展開する。

 建物は地上2階建ての屋内型モールとし、一年を通じて快適に買い物を楽める空間を提供する。また、「北海道の自然との共生」をテーマに、北海道の自然と調和した温もりを感じられる施設を目指す。

 同社は、現在「三井アウトレットパーク」を全国で8施設運営している。また、当施設に加え「(仮称)三井アウトレットパーク 滋賀竜王」(滋賀県竜王市、本年夏開業予定)、「(仮称)三井アウトレットパーク 木更津金田」(千葉県木更津市、24年春開業予定)の新規開発も予定しており同事業の拡大を推し進めている。


■「三井アウトレットパーク 札幌北広島」概要予定
所在地: 北海道北広島市大曲幸町3丁目7-6
交通: <車> 道央自動車道「北広島」インターチェンジから約300m
<公共交通機関> JR千歳線「北広島駅」より車で約20分
 JR千歳線「北広島駅」よりバスで約25分「みどりの郷」「みどりの郷団地」
 (4月1日より「三井アウトレットパーク 入口」に名称変更予定)バス停下車徒歩5分
 札幌市営地下鉄東豊線「福住駅」より車で約12分
 札幌市営地下鉄東豊線「福住駅」よりバスで約19分「インターヴィレッジ大曲」バス停下車
 ※以下、4月1日より運行開始予定
 札幌市営地下鉄東西線「大谷地駅」よりバスで約25分「三井アウトレットパーク」バス停下車
 【土日祝】JR札幌駅より直行便で約30分「三井アウトレットパーク」バス停下車
建物構造: 鉄骨造地上2階建て
敷地面積 :約52,900平方メートル
店舗面積: 約23,000平方メートル
店舗数: 128店(うちアウトレット107店)
駐車台数 : 約2,500台

【記事の写真をもっと見る】