Image by: dual

写真拡大

 人気セレクトショップ「dual(デュアル)」から、日本初上陸のブランド「Romance Was Born(ロマンス ワズ ボーン)」と「lonely hearts(ロンリー ハーツ)」が発売した。

 1つ目は、本国シドニーのコレクションで最も注目を集めたブランド「Romance Was Born(ロマンス ワズ ボーン)」。2010年春夏コレクションは、"海の宝物とグランマ(おばあちゃん)の知恵へのオマージュ"。グランマを象徴する古い宝石やセキセイインコ、中国製のティーセットやアンティークレース等、過ぎ去った時代の神秘的な宝物を描き出している。一方、海からはアトランティスやギリシャ神話でおなじみ生物が登場。7つの海を制したポセイドンや、美しい海のニンフ、アフロディテ、美しい色彩で神秘的な特徴を持つクラゲ、海馬、電気ウナギや魚たちが登場したテキスタイルは印象的。

 クロシェット、刺繍、シルク素材に光沢のあるアクアブルー、パステルピンク、アイスブルー、ソフトなラベンダーにミントグリーン、ネイビーにクリームをのせて明るく、柔らかい、優しい色でどこか懐かしいイメージを呼び起こしてくれる。また、オーストラリア人アーティストの「Patrick Doherty(パトリック・ドハティ)」がこのコレクションの為に創造的な海の生物を描いた、パトリック・プリントも斬新で新しい。


 2つ目は、本国ニュージーランドではすでに人気ブランドの「lonely hearts(ロンリー ハーツ)」。2010春夏シーズンは、"ゾンビ"をテーマにヴィクトリアンレースやフローラルプリントをゴシック調にアレンジしたキュートなコレクションに仕上がっている。ソフトな素材に可憐なフラワープリントのドレスや、レースに存在感のあるファスナーで縁取りをあしらったコルセットドレスには、あえてゴツ目のブーツを合わせてドレスダウンするのがロンリー ハーツのお勧めだ。


 デュアルは、レディースを中心に「maria bonita extra(マリア ボニータ エクストラ)」、「Juliana Jabour(ジュリアナ・ジャボール)」、「ALICE McCALL(アリス・ マッコール)」など人気のインポートウェアが揃うセレクトショップ。ひと味スパイスを効かせたクールなアイテムでストリートでも人気が高い。現在、ショップは表参道本店と渋谷PARCO PART3の2店舗で展開している。

 2ブランドともに、国内ではdualの直営店のみでの取り扱いとなり、店舗では既に展開を開始している。2010年春夏の一押しブランドとなりそうだ。


■dual公式サイト www.dualtokyo.com/

【記事の写真をもっと見る】