Image by: adidas

写真拡大

 「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」のコラボレーション・プロジェクト「Originals by Originals」から、2010年春夏シーズン注目の新作が発表となった。Jeremy Scott(ジェレミ ー・スコット)、David Beckham/Design J. Bond(デビッド・ベッカム/デザイン J. ボンド)、Kazuki(倉石一樹)の3組による3つのミニ・コレクションが展開される。

 「adidas Originals by Originals」は、過去2シーズンに続き、独自のユニークかつ多彩なスタイルを持ったパートナーたちを迎え入れた。高級感あるアメリカン・スポーツウェアを展開する David Beckham/Design J. Bond、ストリートウェアと高度に技術的なディテールをこよなく愛するKazuki(倉石一樹)、そして、ロックとポップ・カルチャーにインスパイアされた「adidas」のクラシック・シルエットの再解釈にあらためて取り組んだJeremy Scott(ジェレミ ー・スコット) 。「Originals by Originals」のホリスティックなコンセプトの下、3つのミニ・コレクションは、世界中の「adidas Originals」ファンに向け、非常に多様性に富んだアパレル及びフットウェアを展開する。


 ファッション界の「ワイルド・チャイルド」ことJeremy Scottは、過去シーズンに引き続き、高く評価されるグラマラスで華麗なコレクションとともに今シーズンも「Originals by Originals」のステージへと戻ってきた。 2010年春夏も、最も人気の高いadidasプロダクトを再解釈したモデルや、メンズ及びウイメンズの全く新しいデザインを披露。「ロックスター」をインスピレーションとしたハイライト・アイテムは、ラインストーン、フリンジ、プリント等を多用したスタイルが特徴だ。

 人気の高い<JS Wings>は、虹色に反射する合成繊維アッパーと、金色でハイライトされたホワイト・ パテントという二種類のカラー&新素材で再登場。特に注目を集めるシルエットは、シューズ全体にちりばめたラインストーンがメタリックトーンを引き立たせる<JS Rockstar>、そして三層式のフリンジ がユニークな多孔性フリップオーバー・シュータンをフィーチャーしたローファーとスニーカーのハイブリッド・モデル<JS 3 Tongue Lo>だ。

 ユニセックスなビンテージ・スタイルをデザインし直したフリーサイズの<American Football Jersey>は、クラシックなスポーツを全く新しい表舞台へと引き出し、ロイヤルブルー+ホワイトのカラーリングにマッチ。コントラストも鮮やかなラインストーンで飾られている。ウイメンズのみとなる<Zip Up Bustier Track Dress>は、ジェレミーならではのスタイルで再解釈したアイコン的なトラックドレスで、 アスレチック素材を使用し、鮮やかなカラーブロックとパッド入りのビスチェ部分が見る者を魅了する。


 2010年春夏シーズンの「Originals by Originals」3つのミニ・コレクションは、2010年2月、及び3月の2回にローンチを分け、adidas Originals Shopを中心に取扱いを予定している。


■最新情報やここでしか手に入れられない情報が満載「adidas Originals Blog」オープン!
 http://www.adidas.co.jp/originals/blog

【記事の写真をもっと見る】