Image by: WORLD

写真拡大

 アパレルメーカーのワールドが、新しいショップスタイルのデザインコンペ「WORLD Space Creators Awards 2010(ワールド スペース クリエイターズ アワーズ 2010)」を開催している。

 国籍、年齢、プロ・アマ問わず、ショップまるごとの空間のデザイン、ショップヴィジュアルとしてのインスタレーション表現など、部分的な提案からトータルデザインまで、対象範囲の大小は問わず、新しい枠にとらわれない作品を募集する。昨年と同じく、審査員長にプロダクトデザイナー深澤直人氏を迎え、8名の審査員が厳正な審査を行う予定だ。

 6回目となる今回のコンペティションでは、「プロフェッショナル部門 インテリアデザイン賞」、「プロフェッショナル部門 ヴィジュアルデザイン賞」、「学生部門」の3部門に加え、「特別部門」が登場。「JOY T」コンペと称された「特別部門」は、今や世代や性別、季節を問わずファッションには欠かすことの出来ないいちばん身近な「Tシャツ」に思いを込めて、Tシャツにまつわるデザインを募集する。

 Tシャツの素材やパターンの技術だけでなく、新しい売り方、 モバイルショップ(期間限定可動)デザインなどTシャツにまつわるアイデアならば何でもあり。特別審査員にはクリエイティブディレクターの菊池武夫氏を迎え、こちらもショップデザインと同様、受賞作品は実際に商品化、ショップでの展開が行われる注目の部門となっている。

 ワールド スペース クリエイターズ アワーズは、ワールドが2004年から開催しているオープンコンペティション。同社はこれまでも受賞作品である斬新なショップを実現しており、新たな空間を演出してきた。
 
 応募は公式WEBサイトから受け付け、締め切りは2010年1月29日24時(日本時間基準)。


【WORLD Space Creators Awards 2010】
■応募先、その他詳細は公式WEBサイト参照
 http://wsca.world.co.jp/

【JOY COMPETITION WITH WSCA 2010】
■応募先、その他詳細は公式WEBサイト参照
 http://wsca.world.co.jp/joyt_J.html