以前GIGAZINEでPS3で「Wiiリモコン」のようなモーションコントローラが発売されることをお伝えしましたが、そのモーションコントローラの発売時期が2010年の秋であることが明らかになりました。

モーションコントローラー登場によって家族で楽しめるゲームが普及し、更なる売上アップにつながるのでしょうか。

詳細は以下より。
PlayStationR3専用モーションコントローラ(仮称)2010年秋発売

ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)のリリースによると、PS3用USBカメラ「PlayStation Eye」と組み合わせたシステムにより、プレイヤーの動きを忠実にゲームに反映し、より自然で直感的な操作を可能にするPS3専用モーションコントローラ(仮称)を、2010年秋から日本・アジア・北米・欧州などで発売するそうです。SCEはモーションコントローラをDUALSHOCKシリーズに続く第二のデファクトコントローラと位置づけ、これまでにないエンタテインメント体験を提案するソフトウェアを発表していくとしています。

対応タイトルとして「バイオハザード5 オルタナティブ エディション」が挙げられていますが、今後「Wiiスポーツ」のような家族で楽しむようなソフトも充実してくるかもしれません。

追記:
このコントローラーでどのように遊ぶのかという方法については、SCEAがアップロードした以下の動画がわかりやすい。

EXCLUSIVE: Behind the Scenes with SCEA Research & Development (Part 1) – PlayStation.Blog

ちなみに、PS3モーションコントローラーの特許はこんな感じでした。ほぼこのイラスト通りの製品が商品化されたわけですね。

PlayStation LifeStyle >> PS3 Motion Controller Announced

・関連記事
ソニー、Wiiリモコンライクな新型のPS3コントローラーを発表か - GIGAZINE

PS3で地デジが録画できる「torne(トルネ)」が3月に登場、USB外付けHDDにも録画可能 - GIGAZINE

コントローラーまでもが純金で作られた黄金のPS3がついに降臨、気になるお値段は? - GIGAZINE

ソニーがPS3でPS2ソフトを動作させる特許を取得、再び悲願の互換性実現へ前進か - GIGAZINE

新型PS3が発売されて2週間、いったいいくらまで値下がりしたのか - GIGAZINE

記事全文へ