直近のうわさではAppleのタブレットの発表は1月27日らしいけど、タブレットがもし本当に普及するのならこんな電子書籍を作りたい、という内容のビデオが公開された。
 ビデオを作ったのは、USの教科書出版社大手5社のジョイントベンチャーCoursesmart。確かにこれまでの電子書籍リーダーのメリットって、非常に多くの本を1台のデバイスに記憶させて持ち運べるという程度だったけど、Appleのタブレットならもっと表現力豊かな教科書を作ることができる。動画なんかも搭載してもっと分かりやすい教材を作れるだろう。そういう期待感が高まっている。ネタ元はWall Street Journalでした。



■最新記事
27日にAppleタブレット、iPhone OS4を発表=米Foxnews.com
AppleがIP電話に乗り出す可能性とキャリアから主導権を奪う可能性
近くのお店を教えてくれるGoogleのモバイル検索って便利
ニューヨーク・タイムズ、いよいよ有料化へ。絶対失敗するだろうけど
ブログによる収益増のヒントは良質の記事の蓄積にあり