『グランツーリスモ5』が発売日未定に! 広報「開発が間に合わなかったわけじゃない」

写真拡大

2010年3月に発売予定だったプレイステーション3専用ドライブシミュレーター『グランツーリスモ5』(以下、GT5)が「製作の都合により延期」と発表された。延期に延期を重ねた『GT5』がようやく遊べると思った矢先にまた再度延期。延期の理由になっている「製作の都合」というのは具体的にどういったものなのだろうか? ソニー・コンピュータエンタテインメント広報に取材をし、延期の理由を聞いてみた。

広報部によると、「延期理由は現時点では発表しておりません。開発が間に合わなかったというわけではなくクオリティアップのためですね。新たな発売日に関しては改めて発表させていただきたいと思います」との回答が得られた。新たな発売日は現時点では未定のままだが、近いうちに発表されることを祈るばかりだ。

しかし、ここ数年の『グランツーリスモ』にはあまりよい話がない。たとえばプレイステーション3と同時発売される予定だった『グランツーリスモHD』は発売が延期されたあげく発売中止になった。のちに『グランツーリスモ5』に一本化されたのは記憶に新しい(ちなみに『グランツーリスモHDコンセプト』は無料でダウンロード配布された)。

『グランツーリスモ』といえばリアルな光源処理でも話題になったゲームで、ドライビングシミュレーターの地位を不動の物にしてきたシリーズだ。今作も妥協を許さない制作者のこだわりが延期理由になったのではないだろうか。より良い作品が遊べるのならば、もう少しくらいなら発売を待てる?

■関連記事
キヤノンのタッチパネル搭載デジタルビデオカメラ『iVIS HF M31』
【写真付き】あえて“ラジカセ”と呼ばせていただく!パワードウーファーCDシステム『RV-NB50』製品レビュー
重低音を持ち歩け!パワードウーファーCDシステム『RV-NB50』

(C)Sony Computer Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.
Produced under license of Ferrari Spa. FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are trademarks of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari property under design, trademark and trade dress regulations.