コーエーの人気ゲーム「大航海時代」のオープニングムービーの中で、日本海が「朝鮮海」という表記になっていたことにユーザーが激怒、公式掲示板に非難が殺到し、炎上した。その後、コーエーは「5周年記念としてオープニングムービーを刷新する」と発表したが、朝鮮海表記を変更するとは明言しなかった。これに対しても不満が高まっている。

   「大航海時代online」シリーズは、大航海時代の世界を舞台にしたオンラインのロールプレイングゲームで、現在はウィンドウズと、PS3でプレイできる。

歴史的にも「朝鮮海」という表現は少数派

   問題とされているのは、09年12月中旬にサービス開始した「大航海時代 Online El Oriente(エル・オリエンテ)」という作品。東アジア地域を舞台にしているのだが、オープニングムービーに登場する古地図の中で、日本海が「MER DE COREE」と表記されていた。これは、主に18世紀フランスで制作された地図の中で見られる表現で「朝鮮海」を意味する。

   これに対しユーザーが激怒。公式掲示板には

「日本人ユーザーの気持ちを無視してるとしか思えない」

といった投稿が殺到した。その後コーエーがJ-CASTニュースの取材に対し、現存する古地図をそのまま使用したと説明したことから

「(古地図を)そのまま使うことによって起きることを容易に想像しえなかったんでしょうか?」

などの書き込みが多数寄せられ、引き続き炎上状態となっていた。

   ちなみに、外務省が04年に発表したレポートによると、フランス国立図書館所蔵の16〜19世紀発行の古地図1495枚を調べたところ、「日本海」表記が249枚だったのに対し「朝鮮海」表記は60枚だけだった。歴史的に見ても、「朝鮮海」という表記は少数派としている。

「5周年記念」を理由にムービー「刷新」

   そんな中、コーエーは6日、「大航海時代Online」サービス開始から5周年を記念して、特別キャンペーンを実施することを発表した。キャラクターのための特別衣装を用意するほか、問題となっていたオープニングムービーの「刷新」を行うという。ただ、朝鮮海表記問題については触れられていない。掲示板では、

「ユーザーの声が届いたかなと思うのは嬉しい限り」

と、期待するものもあるが、

「どこをどう変更するなんて一言も書いてないですよね?」
「問題の箇所を修正する保証はどこにもありませんよ」

といった批判的なものが多数寄せられている。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!