<今宵の迷える小羊Order>
社内恋愛は別れたあとが大変。
つい当てつけに嫌みを言ってしまったり、冷たく接してしまったり。
このままじゃ、仕事にも悪影響が出ちゃう。
すっきりとお別れして、今後の人生に活かすようなコツを教えてください!

<潮凪マスターのお答え>
いつの時代も社内恋愛は盛んなものですが、もちろんその分お別れしてしまうケースも多いわけで、後始末はきちんとしたいですよね。彼と別れたことが仕事へも悪影響を及ぼすのは考えもの。百年に一度の不況と言われる今、恋愛を失ったついでに仕事も失うなんてわけにはいきませんからね。

「振られた」「別れてしまった」ということは、それだけを見ればもちろん悲劇ですが、長い人生の中で考えたら、むしろコメディに思える日が来るかもしれません。 人生全体にとって最善の策をとるような冷静さが欲しいものですよね。

こう考えてみてください。あなたはなにも恋をするために会社に入ったわけじゃないですよね? お金と達成感を得るために毎日仕事をしているわけですから、そこにたまたま恋愛がついてきたからといって、それはあくまでオプション。 オプションがなくなったからといって、仕事に影響が出てしまっては本末転倒なわけですよ。単におまけがなくなっただけ、メインのものはきちんと残っている、そう考えることは出来ませんか?

なにもなかったように凛として過ごすのが一番。 むしろ、より華やかによりきれいに身だしなみを整えて、毎日を過ごすようにしましょう。メイクやファッションに気をつかって、無理にでも生き生きと過ごすのです。もしみすぼらしかったりボロボロの格好をしていたら、社内ですれ違った元彼に「ほら、やっぱりオレがいないとダメなんだな」と思われてしまいます。それもしゃくじゃないですか!?

さらに言うと、そうやって別れた彼との関係に執着したり、会社の人たちの目を気にしたり、とそうやって会社のことばかりに意識を向けるのはよくありません。 知らず知らずのうちに、仕事中心・会社中心になってしまっている証拠です。もっと目を外に向けて、生活の中心を会社から少しずらすように心がけましょう。

新しい経験や記憶を次々と脳に送り込むことで、古い記憶はなくなっていくのです。 そうやって、一秒でも彼のことを考える時間を減らしていくのが、失恋回復の基本テクですから。