パズルゲームのテトリスとアクションゲームのスーパーマリオブラザーズを強引に合体させてどちらも楽しめるようにしているゲームが登場しました。

テトリスモードでは道を作り、マリオモードで移動していくというゲームで、単純ながらもついついハマッてしまうシステムとなっています。

詳細は以下から。
Play Tuper Tario Tros - Play Free Mario Games, Mario Animations, Luigi Games

「1PLAYER MODE」をクリックするか、「スペース」あるいは「S」キーを押すとゲームスタート。


操作方法はカーソルキーで移動し、「X」か「S」でジャンプ。「+」と「−」で音量調整可能で、「0」でミュート。


最初は普通の「スーパーマリオブラザーズ」っぽいですが、ジャンプで越えられない壁が出現し、ジュゲムが「スペース」キーでゲームが切り替わると伝えてきます。


「スペース」を押すとテトリスモードに。ブロックが落ちてくるのでうまく操作してマリオが進めるように道をつくります。画面は強制スクロールになるので、クリボーに当たってしまうなどのほかにも、ブロックに挟まれたりしてもアウト。


ブロックを横一列に並べるとテトリスのように消滅。ブロックを揃えるのに必要な幅は空の色で分けられていています。


ロックマンのように難易度が高そうな場面。


しかしテトリスモードで道を作ってしまえば、簡単に移動可能。


そのまま進めて旗のポールまでたどり着ければクリア。


と、思いきや城がありません。


カウントダウンが始まるので、土管から降ってくるクリボーをかわしながらテトリスモードでブロックを城の形に積み上げます。


あと一歩のところでタイムオーバー。素早くモードを切り替えて城を完成させなければいけないので、少し歯ごたえのある難易度となっていました。


・関連記事
世界的キャラクター頂上決戦「マリオ&ルイージ VS ドナルド」 - GIGAZINE

マリオの代わりにチャック・ノリスがピーチ姫を助け行く「Super Norris」 - GIGAZINE

凶悪改造されたスーパーマリオワールドのプレイ記録を134回分重ねたムービー - GIGAZINE

迫り来るテトリスブロックをひたすら避け続けるゲーム「Tetris’D」 - GIGAZINE

ゲームで頭が良くなる?大脳皮質を厚くするテトリスの効果が明らかに - GIGAZINE

記事全文へ