<今週の悩める患者さん>
朝起きたときや夜などに、頭がのぼせる、微熱があるような気がするんです。仕事中も、社内の空気循環が悪いせいもあると思うのですが、とにかく顔がほてってしまって、困っています。 汗をかくこともときおりあります。特にそれ以外はいたって健康なのですが、何か病気のサインであったりますか?
(30歳 直子)

<なおみ先生の処方箋>
月経が不順なら、ホルモンバランスの乱れによる更年期様の症状が出ているのかもしれませんね。 30代でも、卵巣がきちんと働かずに女性ホルモンが減ってしまうと、まるで更年期のような症状が出ることがあります。また、寝不足だと何となく体温が高めで頭もボ〜ッとした状態になるのはよくあること。睡眠のリズムや、しっかり熟眠できてるかどうかをチェックしてみて。

逆に、本当に微熱があってほてりを感じているのであれば、膠原病などの自己免疫疾患の可能性もあるので要注意。膠原病は、20〜30代や更年期世代の女性に多い病気で、最初は微熱が続く・何となくダルい・疲れがとれないといった症状が主なサイン。はじめのうちは目立った症状がなくて、風邪と間違われることもあるくらいなんですよ。

まずは、熱っぽいなと思った時に実際の体温を測ってみましょう。 常に37度を越えているようなら、本当に微熱が続いてるって事だから、早めに内科で診てもらった方がベター。 単なるのぼせって事で片付けてしまわないようにして下さいね。

<なおみ先生のプチ★アドバイス>

☆生理が3ヶ月に1回しか来なくてのぼせたりイライラしたりする
→卵巣機能不全で更年期っぽくなっている可能性大。 婦人科で相談してみよう。

☆運動してもないのに動悸や発汗がある
→甲状腺機能に異常があるのかも。 1度ないかで検査を受けてみよう。

☆毎日37度台前半の微熱が続いてダルさや関節の痛みがある
→膠原病の可能性あり。 早めに膠原病内科で診てもらおう。