Image by: オリエント時計

写真拡大

 老舗腕時計ブランド、オリエント時計が2010年7月13日で創立60周年を迎える。これを記念し、特設ウェブサイト開設や記念モデルの発売など、さまざまな60周年事業の展開される予定だ。

  オリエント時計は1950年7月13日に創立。翌年、社名を「オリエント時計株式会社」に変更し、現在も当社を代表するブランド「オリエントスター」の発売を開始した。その後も「ORIENTブランド」を全世界に向け発信し、グローバルな販売活動を行っている。

 同社は、創立60周年を"新しい歴史を創るための出発点"として、記念モデルの発売や特設ウェブサイトの開設を行うことを発表。60周年記念モデルは、長年にわたり培ってきた技術力を集約した数量限定の機械式時計で、計5アイテムを6月より3カ月にわたり、順次発売する。

 そのほか、イベントやキャンペーンなど、年間を通じて様々な記念事業の開催が予定されている。


[ 6月発売予定 ]
『オリエント スリースター 60周年記念モデル』
"品質"、"デザイン"、"価格"で高い価値を実現させると同時に,遊び心溢れた独創的なデザインで登場。

『オリエントスター レトロフューチャー カメラ 60周年記念モデル』
1950年代ドイツのレンジファインダーカメラをモチーフで好評な「カメラモデル」が、新デザインで登場。

『オリエント ワールド ステージ コレクション 60周年記念モデル』
1950年代のクラシックデザインを現代風に再現した、世界限定モデル。

[ 7月発売 ]
『ロイヤルオリエント フラッグシップ 60周年記念モデル』
当社の技術を集大成し、職人の手によって作り上げた、最高峰モデルのフルスケルトンタイプ。

[ 9月発売 ]
『オリエントスター クラシック レトログラード 60周年記念モデル』
レトログラード・ムーブメントなど充実したスペックを搭載したモデルに、限定カラーが登場。


< 特設ウェブサイト >
 バーチャルミュージアム http://www.orient-watch.jp/feature/museum/
 60周年ウェブサイト http://www.orient-watch.jp/60th/