紅白歌合戦の小林幸子が『FF13』に登場!?

写真拡大

紅白歌合戦の注目イベントと言えば歌手の小林幸子さんの衣装だ。毎年奇抜な衣装で登場する小林幸子さんは今年もド派手な衣装で登場し、会場の観客やお茶の間でテレビを見ている視聴者を楽しませてくれた。

しかし視聴者の中に「なんかゲームの敵キャラみたいだな」と思う人もいたようで、さっそくド派手な衣装の小林幸子さんの画像を使用し、テレビゲームの『FINAL FANTASY』の画像と合成する人が出現。悪意はないものの、ユニークで笑える画像となっている。

小林幸子さんの画像が合成されたのは『FINAL FANTASY V』と『FINAL FANTASY XIII』の戦闘画面で、何が凄いかと言うと敵キャラクターとして登場していてもまったく違和感がない点である。最近のテレビゲームはリアルなので、小林幸子さんの画像のようにリアルなキャラクターがゲームに登場しても違和感がない。何よりも、そのド派手な衣装が敵キャラクターとしてマッチしすぎている。

画像の合成は本人にとって嬉しくないかもしれないが、作られるべくして作られたゲームとの合成画像と言えるかもしれない。しかし、あまりやりすぎると怒られる可能性があるので程々にしておいたほうが良さそうだ。

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースはいかが?