家電量販店がXbox360の修理保証を拒否

写真拡大

大手の家電量販店が、マイクロソフトのテレビゲーム機Xbox360の延長修理保証を拒否している事がわかりました。この家電量販店の延長修理保証は、通常1年間のメーカー保証を5年間保証に延長できるというものです。そのぶん商品代金の5パーセントのポイントを支払う必要がありますが、故障しがちなテレビゲーム機にとって非常に便利で嬉しい延長修理保証といえるでしょう。

そんな延長修理保証ですが、WiiやPS3、ニンテンドーDS等には適用されているものの、なぜかXbox360だけ延長修理保証ができないのです。家電量販店の店内にも「加入不可 Xbox360」と大きく書かれるほどで、かたくなにXbox360の延長修理保証を拒否しているように思えます。

その理由として考えられるのは、Xbox360の日本における人気に原因があるのではないかと思われます。欧米では人気のXbox360ですが、日本ではPS3やWiiにゲームファンを奪われているというのが事実です。そういう事もあり、今後どうなるかわからないXbox360に対して5年間の修理保証を付けるのが不安なのかもしれません。

しかしXbox360は最新のゲームが現在もコンスタントに発売されていますし、Wiiのような身体を動かしてゲームを進行させる新システムも今後発売される予定です。5年保証をつける事ができないのは悲しいですが、Xbox360はまだまだ現役で頑張れそうですね。

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースはいかが?