Image by: 表参道ヒルズ

写真拡大

 2010年2月11日に開業4周年を迎える表参道ヒルズは、アメリカンブランドの日本1号店「MIZUKI (ミズキ)」「BETSEY JOHNSON(ベッツィ ジョンソン)」「Miss Me(ミスミー)」「Ed Hardy KIDS Omotesando Hills(エド・ハーディー・キッズ 表参道ヒルズ店)」計4店舗を新たにオープンする。

 表参道・原宿エリアにLAを中心としたアメリカンブランドが多数出店するなど、昨今、表参道エリアのファッショントレンドはアメリカンテイストの流れが強くなっている。表参道ヒルズではそのトレンドを受け、2009年3月に「Milly(ミリー)」、9月に「BLACK FLEECE BY Brooks Brothers(ブラック フリース バイ ブルックス ブラザーズ)」をオープンした。そして今回、2010年2月11日に、新たにNYとLAのアメリカンブランド4店舗をオープンすることが決定した。

 NY在住のデザイナー、長澤瑞が手掛けるファッション・ファインジュエリー「MIZUKI (ミズキ)」(本館B1F)、キュート&セクシーで大胆なデザインが持ち味のNYのデザイナーブランド「BETSEY JOHNSON(ベッツィ ジョンソン)」(本館B1F)、ビーチ、エレガントの観点から想像されたLA発信ブランド「Miss Me(ミスミー)」(本館B1F)、クリスチャン・オードジェーがプロデュースするLA発のヴィンテージ・タトゥー・ウェアEd Hardy(エド・ハーディー)のキッズラインをメインに展開する「Ed Hardy KIDS Omotesando Hills(エド・ハーディー・キッズ 表参道ヒルズ店)」(本館B2F キッズの森)の、すべて日本1号店がオープンする。

 引き続き、上質で個性的なオンオフの境目のないファッションスタイル"Omotesando Hills Mode(オモテサンドウヒルズモード)"を提案する表参道ヒルズは、新店舗のオープンにより、ファッション感度の高い大人の男女のニーズを満足させるブランドの充実を図る。

 4周年を迎える表参道ヒルズは、"LOVE 4(for your family , boyfriend or girlfriend , friends , and yourself)"をテーマに、家族や恋人、友人などの身近な人々が幸せになれるよう、愛にあふれたファッション・文化・アートを、日本、そして世界へ発信して行く。また、表参道エリアのランドマークとして、地域とのコミュニケーション・連携を強化し、表参道ヒルズ、そして、表参道を訪れた人々に愛を与えられるよう、地域の活性化に貢献する。

【記事の写真をもっと見る】