ふわっふわ〜!上野の白アルパカ、名前は「灯(あかり)」に決定

写真拡大

12月3日から、上野動物園の新しい仲間となった白いアルパカの名前が「灯(あかり)」に決定した。

先輩アルパカ・モコとじゃれる姿もカワイイ!

同名は、12月8日〜13日の期間、上野動物園で募集した4つの名前候補の中で、特に人気の高かった名前。投票総数655票のうち216票を獲得し、2位の「ポコ」(198票)を僅差でかわし1位になった。

名前の決まった灯は、同園内「ともだち牧場」のほかの動物ともすっかり打ち解け、園の雰囲気にも慣れた様子。灯より7か月先にともだち牧場に来た茶色いアルパカ「モコ」を、今ではリードするほどのしっかり者ぶりを発揮しているそう。

ふわふわ・もこもこのアルパカたちは、こども動物園「ともだち牧場」で平日10時30分〜11時30分に開催される「ふれあいコーナー」で触ることができるので要チェック。日によって開催しないこともあるので、事前に問い合わせて。【東京ウォーカー】

【関連記事】
超キュート!上野動物園のふわふわアルパカが名前を募集中 (東京ウォーカー)
「ミラバケッソ」としゃべる“アルパカ”ぬいぐるみが登場! (東京ウォーカー)
暑さでバテ気味も大人気!上野の「アルパカ撮影会」に70人が行列 (東京ウォーカー)
あのCMのアルパカが主演!“もふもふワールド”全開のDVDって? (東京ウォーカー)
話題のアルパカやフワフワの動物たちに癒されよう! (関西ウォーカー)