『M-1グランプリ』常連となっているお笑いコンビ『笑い飯(わらいめし』が今回も決勝で敗れ惜しくも優勝を逃してしまった。
9代目王者はパンクブーブーが勝ち取った。

しかしそんな中、『笑い飯』が行ったネタが早速話題になっている。
『笑い飯』は『鳥人(とりじん)』という顔は鳥で体は人間という設定のキャラをお互い演じてネタを披露。
いつものように両者がボケをかます漫才で笑いを誘った。
漫才終了後に審査委員の松本人志が「早速ウィキペディアで『鳥人』を調べたい」と述べたことから、実際にWikipediaに『鳥人』の項目が作られたのだ。

現在は削除され鳥人項目を見ることはできないが、ひとつの発言からちょっとした騒動に発展してしまっている。
また『pixiv』でも鳥人イラストが多数掲載されているとか。

それにしてもいつになったら『笑い飯』は王者になれるだろうか……。

参照:鳥人 Wikipedia項目(削除済み)