大晦日の格闘技イベント=Dynamite!!まで、いよいよ待ったなしとなった。

魔裟斗引退試合に並ぶ大会注目カードの一つには、SRC(戦極)から試合がスライドした石井慧×吉田秀彦による柔道五輪金メダリスト対決が行われる。TBS「格闘王子」(16日深夜放送)では、MMA(総合格闘技)デビュー戦一ヶ月前の石井慧に行ったインタビューが放送された。

年齢差17歳という二人の対戦に、同番組が実施した街頭調査では、61%が吉田の勝利を支持した。そんな中、現在のコンディションを訊かれた石井は、「手応えはあります。立ってよしこちゃん、寝てよしこちゃんです」と、のっけから石井節を全開に。運命の一戦については、「早く(試合)やって、やること一杯あるんで。年末年始忙しいんで。紅白行かないといけないんで」と余裕しゃくしゃくのコメントを残した。

それでも、吉田の印象を訊かれれば、「本当にいい相手だと思います。気持ちが強いというのは皆言うんですけど、やっぱり頭がいいと思いますよ。ずる賢い。したたか」と語る石井。全盛期を過ぎ、低迷の一途を辿る日本総合格闘技界の救世主となるか――。