人気上昇中“BENI”のライブも!USJのカウントダウンイベントはここに注目

写真拡大

毎年恒例のユニバーサル・スタジオ・ジャパンで行われるカウントダウンイベントだが、今年は“お祭り”をテーマに、12/31(木)〜10年1/1(祝・金)限りのプログラムを時間差で展開するという。そこで「(株)ユー・エス・ジェイ エンターテイメント部」プロデューサーの津野庄一郎さんを直撃! 「ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2010」の見どころを教えてもらった。

「ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2010」の見どころを写真でチェック!

■ポイント1:この日だけのスペシャル・ライブ「カウントダウン・スペシャル・ライブ」

女の子のリアルな気持ちを歌ったラブソングが多くの共感を呼び、常に「着うた(R)」ランキングをにぎわせている、人気上昇中の「BENI」。そして、さまざまなシンガーとのフィーチャリング曲も多く、08年「もう一度…feat.BENI」の大ヒットでメロウな歌モノとマッチするラッパーとして地位を揺るぎないものにした「童子-T」によるスペシャル・ライブが決定!「パークでの初の2人のライブに注目してください」と津野さん。どんなパフォーマンスになるか期待大だ。

■ポイント2:ダイナミックなダンスで盛り上がる「N.Y.カウントダウン・パーティ」

ニューヨーク・エリアのグラマシーパークが巨大なクラブスペースに大変身! クールな映像をバックに70〜80年代のディスコサウンドでシンガー&ダンサーがパワフルなステージを展開。「音楽に合わせて映像が華やかに変化します。ディスコサウンドと迫力の映像で、思いっきり盛り上がってください」と、津野さん。今年のラストは、巨大なクラブで盛り上がろう!

■ポイント3:年越しの瞬間の一体感は感動的!「カウントダウン・モーメント」

ラグーンのピーターパン・ステージで行われるカウントダウン・ショーでは、豪華な花火がパークの夜空を彩る。また、今年はカウントダウンの瞬間のために、大人気HOUSE DJ「DAISHI DANCE」が楽曲をアレンジ。「音楽に合わせて花火やパイロ(演出用特殊花火)が打ち上げられるので、まるで“花火が踊る”かのような光景が見られると思いますよ。去年より、さらにパワーアップしたショーにご期待ください」と、津野さんも自信満々だ。

■ポイント4:カウントダウンだけのレアパレード!「キャラクター着物パレード」

ハローキティやスヌーピー、エルモたちが“晴れ着”で「おめでとう!」のごあいさつにやってくる。人力車に乗ったキャラクターたちと新年のあいさつを交わそう! 「この日しか見ることのできないパレードです。日本ならではの着物を着たキャラクターが勢ぞろいしますので、お正月ムード満点ですよ」と、津野さん。パークのエンターティナー約50人も登場して、年明けを一緒に盛り上げるというだけあり、盛り上がりは最高潮になりそうだ。

聞けば聞くほど、もう待ちきれない「ユニバーサル・カウントダウン・パーティ 2010」。カウントダウンを楽しめるパーティ・パスは8900円。大みそかの19:00から元日の20:00まで、なんと25時間もパークを満喫できるレアチケットは売り切れ必至。早めにゲットして、カウントダウンを心ゆくまで楽しんで! 【詳細は、12/15発売号の関西ウォーカーに掲載】

【関連記事】
来春3/19(金)オープン! USJに“宇宙空間を駆け抜ける”新アトラクション登場 (東京ウォーカー(全国版))
かわいくて機能的!2010年のカレンダー&手帳はUSJでゲット (関西ウォーカー)
今年のパークは雪が降る!“USJのクリスマス”を徹底解剖! (関西ウォーカー)
この冬のマストアイテム! USJで買える“あったか防寒グッズ” (関西ウォーカー)
BENI、“恋するガールズ”支持率No.1の人気曲をシングルカット! (エンタメ)