ヨルコ×ヨルタでも一押しのイベント『ダイアログ・イン・ザ・ダーク』。ほんの少しの明るさももたない、全くの暗闇の中で、私たちは五感を使って様々なところに冒険に出かけます。その中で感じること、体験しないとわからないココロの響きに、きっと新しい自分との出会いがあるはず。

神宮前で開催されているダイアログ長期開催会場には、2万人もの方が来場されたそうです。 会場では、季節ごとにテーマを設定し、日本の式の遊びを真っ暗な中で楽しむことが出来ます。

そして、12/12(土)?12/25(金)の期間は、クリスマス特別バージョンとなっています。まっくらな中で誰かのシアワセを願い、サンタのお手伝いをします。また、ハンドベルを使って、『キラキラ星』『きよしこの夜』『ジングルベル』の3曲のうちのいずれかをみんなで演奏したりもするそうです。 12/22(火)は、私たちにくらやみを教えてくれるアテンドの音楽家による「ダイアログ・クリスマスコンサート」も開催

普段当たり前だと思っている、日常の全てがまっくらやみの中ではとても新鮮なことになります。 人と協力すること、話すこと、助け助けられること、小さな小さなコトが、とっても心強くとっても安心するモノになります。 そんなやさしいやさしい「まっくらやみのクリスマス」を。


<Information>
DIALOG IN THE DARK クリスマスバージョン

開催期間 2009年12月12日(土)?25日(金)
場所:DIALOG IN THE DARK TOKYO会場
参加方法:WEBサイトにて事前予約、チケット購入
参加費:7,000円(税込)学割30%off 小学生50%off
http://www.dialoginthedark.com/event/index.html

2009年12月15日時点の情報です。