アジア初!海外セレブ御用達“アバクロ”が銀座にオープン

写真拡大

米国生まれの人気アパレルブランド“アバクロ”こと「アバクロンビー&フィッチ」が、ついに12月15日(火)、銀座にオープンする。

レディスはこんな感じ!セレブ愛用も納得のかわいさ【そのほか商品画像はコチラ】

アジア初となる銀座店は、11のフロアからなる世界で5番目のフラッグシップ店。魅力はその商品の充実度で、フルラインナップがそろう銀座店は、旗艦店の中でも最大規模を誇る。

同ブランドは、“カジュアル&ラグジュアリー”をテーマに展開する。もともとはアウトドア要素の濃いブランドとしてスタートしたが、現在はヴィンテージ風アメリカンカジュアルなアイテムが豊富。銀座店では、男女半々の服の割合で取り扱うほか、ドレッシーなラインもそろうので、こちらも要チェックだ。

高級感のある店内は、1階から11階まで吹き抜けになっており開放感たっぷり。巨大な手描きの壁画があるので、まるで美術館の中で買い物をしているような気分になってしまうかも。

「銀座で交差点の角という最高の立地を探し求めていました」と広報担当者も自信を持ってオープンするアジア初のアバクロ銀座店。海外セレブも御用達の同ブランドのオープンで、日本にもアバクロ旋風が巻き起こりそうだ。【詳細は東京ウォーカー12/1発売号に掲載】

【関連記事】
渋原オシャレ系ショップも!お台場・ヴィーナスフォートにアウトレットが誕生 (東京ウォーカー)
“おしゃれな街”三軒茶屋に都市型「しまむら」がオープン (東京ウォーカー)
メトロでも行列!駅チカ初「ユニクロ 飯田橋店」オープン (東京ウォーカー)
店員がメイドだらけの「ジーンズメイト」がアキバにオープン! (東京ウォーカー)
イケメンの腹筋にお触りOK!?「アバクロ」の甘〜いサービスとは (東京ウォーカー)