<今宵の迷える小羊Order>
クリスマス間近。 気になる人と一緒に過ごしたいけど、カレはなんだか忙しそうだし、そもそもクリスマスなんて興味なさそう。 このタイミングでアタックされても迷惑なだけかな?


<マスター潮凪のお答え>
クリスマス"恋"戦は、早い人であれば10月末から動き出してますよね。クリスマスを一緒に過ごす男性を求めて、めぼしい人に狙いを定めては合コンにいそしんだり、デートに励んだり。逆に、動き出しの遅い人だとだいたい11月末あたりから、「そろそろ誰か決めないと」と焦り出すようですね。でも11月末から動き出すのだとちょっと遅いんだよね。

でも、今からでもがむしゃらに動くことはとてもいいこと。 何人かの男性に並行して声をかけて、積極的にデートを重ねるのは重要だよ。 あきらめるよりは100倍いいね。

男子のほうが、ホントはよほど焦ってるし、仕事でごまかしているだけで、人一倍寂しく思ってるんですから。恥ずかしくて動き出せないのが『クリスマスの男たち』ですよ。 「女子のほうから積極的に追い詰めてくれないかな?」って思ってるんです。彼らのほうこそ、夢見る乙女心を隠してますよ(笑)。まあ、たしかに人によりますが、僕の周囲にはいますよ、そういうメンズが(笑)口を開けば「誰かいないかな?」って。

街中も一気にクリスマスムードになるし、そんな盛り上がってる空気に乗り遅れたくないと、ドラマチックな冬の恋を期待してる男性は、実は実はホントに多いものですよ。

この時期は、一番の忙しさとこの1年をなんとか乗り切った興奮とで、一種の恍惚状態になっていいます。 いわば、ビジネスハイとでもいうべき状態。そういうときには、心もどこか浮き立って、普段と違いますから、逆に恋愛モードになりやすいんです。 むしろ、狙うなら今ですよ。

だから、この時期は何人もの男性と並行してデートを重ねて、「つきあう」だとか「クリスマス」だとか、そういうことを一切匂わせることなく、ハートをつかんでいっていいんです。 まずはたくさんの男性から "惚れられる"ことに専念しましょう。そして、クリスマスの予定は直前になってから、また考えるようにすればいいんです。 がんばってください!

<潮凪マスターのつぶやき>
クリスマスをきっかけにつきあい始めて、年末年始のラブラブ時期を経て、1月中に電撃婚約という、スピーディな展開を狙っていきましょ! むしろ「人生このままでいいのか? いつまで走るのか?」とワーカホリックな彼は狙い目。 急激な人生の転機を心の底では望んでいるはずですから。