「自分が生まれ育った地域の食べ物は、その人の体にも良い」という考え方を基にしたパティスリーが銀座に新しくオープンしました。パティスリー『風と土』です。

ここで味わえるスイーツは、できるだけ日本の土地で収穫した素材を材料としています。農産物や酪農の宝庫、岩手をはじめ、日本全国の生産者を訪ね、素材を探し、試作を重ねたスイーツです。素材の作り手がこだわりを活かし、感謝の気持ちが、お菓子にもあらわれています。

オススメは、上画像の「風輪 Fu-rin」。地層をイメージして作ったオリジナルケーキです。岩手県産赤米、キビ、石臼全粒粉を混ぜ入れたジェノワーズ(スポンジ)と黒糖のジェノワーズをシャンティ(泡立てた生クリーム)、カスタードクリーム、フィアンティーヌで地層のように7層に重ねています。ふんわり、しっとり、サクサクな食感が、口の中で嬉しく舞い踊ります。


<Information>
パティスリー『風と土』
(パティスリー カゼトツチ)

東京都中央区銀座6-4-8
TEL: 03-6228-5731
営業時間: 9:00?21:00(平日)/11:00?19:00(土日祝)

http://www.kazetotsuchi.com

2009年12月10日時点の情報です。