music.jp
 携帯音楽配信サイト「music.jp」は、2009年の年間ダウンロードランキングを発表した。邦楽部門は、着うたフルでHYの「366日」が、着うたではGReeeeNの「遥か」が第1位を獲得した。

 HYの「366日」は、昨年末から今年にかけて話題となったドラマ・映画「赤い糸」の主題歌。1年を通して驚異的なダウンロード数を記録し、着うたフルでダントツの1位を獲得した。

 着うたでは、今年5月に公開された映画「ROOKIES」の主題歌となったGReeeeNの「遥か」が堂々の第1位。着うたフル部門でも第3位にランクインした。さらに、GReeeeNは「刹那」「歩み」「キセキ」が着うたフル、着うたの両部門において、トップ10入り(合計6曲)。その姿を公にしない音楽スタイルにも関わらず、絶大な人気を集めた。

 洋楽部門では、「THIS IS IT」ロンドン公演の開始を控えた6月25日に死去した“キング・オブ・ポップ” マイケル・ジャクソンの「スリラー」が、着うたフルで第1位。マイケル世代の大人たちが、子どもを連れて追悼映画「THIS IS IT」を鑑賞したり、アルバムを一緒に聴き直すなどしたことで、着うた世代の若者にも新たなファンが生まれた模様。洋楽部門の着うたでは、ブラック・アイド・ピーズの「ブン・ブン・パウ」が第1位を獲得している。

■年間ダウンロードランキング〜邦楽着うたフル
1位 HY「366日」
2位 JUJU with JAY’ED「明日がくるなら」
3位 GReeeeN「遥か」
4位 B’z「イチブトゼンブ」
5位 加藤ミリヤ×清水翔太「Love Forever」
6位 ヒルクライム「春夏秋冬」
7位 EXILE「ふたつの唇」
8位 遊助「ひまわり」
9位 GReeeeN「キセキ」
10位 GReeeeN「歩み」

■年間ダウンロードランキング〜邦楽着うた
1位 GReeeeN「遥か(1サビVer.)」
2位 GReeeeN「刹那(1サビVer.)」
3位 GReeeeN「歩み(サビVer.)」
4位 B’z「イチブトゼンブ」
5位 JUJU with JAY’ED「明日がくるなら(ラストサビver.)」
6位 HY「366日(サビ)」
7位 加藤ミリヤ×清水翔太「Love Forever(サビver.)」
8位 遊助「ひまわり(メインサビver.)」
9位 JUJU「やさしさで溢れるように(メインサビver.)」
10位 西野カナ「君に会いたくなるから(メインサビ 号泣ver.)」

■年間ダウンロードランキング〜洋楽着うたフル
1位 マイケル・ジャクソン「スリラー」
2位 ビヨンセ「スウィート・ドリームス」
3位 ブラック・アイド・ピーズ「ブン・ブン・パウ」
4位 リンキン・パーク「ニュー・ディヴァイド」
5位 バックストリート・ボーイズ「ストレート・スルー・マイ・ハート」
6位 レディー・ガガ「ジャスト・ダンス」
7位 レディー・ガガ「ポーカー・フェイス」
8位 エミネム、ドクター・ドレー、50セント「クラック・ア・ボトル 」
9位 マイケル・ジャクソン「今夜はビート・イット」
10位 Utada「カム・バック・トゥ・ミー」

■年間ダウンロードランキング〜洋楽着うた
1位 ブラック・アイド・ピーズ「ブン・ブン・パウ」
2位 レディー・ガガ「ジャスト・ダンス」
3位 レディー・ガガ「ポーカー・フェイス」
4位 ベイジェ「ファインド・ア・ウェイ」
5位 T.I.「Remember Me feat. Mary J. Blige」
6位 ミュージック・ソウルチャイルド「イフユーリーヴ」
7位 ブラック・アイド・ピーズ「アイ・ガッタ・フィーリング」
8位 シアラ「ラヴ・セックス・マジック featuring ジャスティン・ティンバーレイク(サビ)」
9位 ショーン・ポール「ソー・ファイン(激アツ・メイン・サビ1)」
10位 ビヨンセ「スウィート・ドリームス(CM ver.)」

■関連ニュース
GreeeeNが活動継続を宣言「僕らはまだ負けるわけにはいきません」
「この記事はゆるせねえ!」GReeeeNのHIDEがブログで解散否定