☆右手でチェック
Q 感情線の終点が人さし指と中指の間に向かっている?

出会って間もない彼ともうすぐデート。 あなただったらどんなデートを? 彼に任せておけば安心? 今話題のお店に食事に連れて行ってくれるし、それ以外のデートスポットも詳しいから? 初回のデートはそんな彼の思いやりに感謝するとして…、でも、3回目以降のデートはちょっぴり目を見開いてみましょう。 もしかしたら、彼はいわゆる"マニュアル男"なんてことも!? さりげなく、彼の右手(社会と繋がっている後天的な手相)をチェックしちゃいましょ。

<YES>
感情線の終点が人さし指と中指の間に向かっている場合、彼は"マニュアル男"の可能性が大! 自分にとってのパーフェクトを目指すことに懸命になるタイプと言えるので、初めてのデートでは、ぬかりのないプランを練る傾向に。 でもこれは、あなたに対する彼の誠実さとして受け止めてみて。 しかし、3回め以降のデートプランも同様のパターンであれば、少々独創性にかける"マニュアル男"ということに。

<NO>
感情線の終点が人さし指と中指の間に向かっていない場合、"マニュアル男"の可能性は低い。 もし、感情線の終点が人さし指下に届く長さの場合、彼はワンパターンデートがお好きなタイプ。 気がつけば女子のお部屋に入り浸るなんてことも。 あるいは、感情線の終点が中指下あたりに向かっている場合、自分の興味あることにあなたを連れ出すデートがお好きなタイプ。 例えば、今日は映画、明日はアウトドアといった具合。 最後に感情線と頭脳線が1本に繋がったマスカケ相の場合、その日の気分でデートプランを立てたり立てなかったり…と予測不可能なタイプ。


<ゆきまる先生のアドバイス>

"マニュアル男"はあまり冒険を好まないので、少し独創性には欠けるけれどその分大きな間違いも犯さない堅実タイプという見方も。 人と人は全て相性なので、"マニュアル男"大好き!派だってもちろん、アリです。 ただ、"マニュアル男"と"自己満足男"とは大きく違いますから、決してお間違いのないように☆