『ラブプラス』の美少女にリアルでキスできる場所誕生!

写真拡大

アキバBlog』が非常に興味深い『ラブプラス』(ニンテンドーDS用ソフト)に関する情報を掲載している。恋愛シミュレーションの『ラブプラス』は3人の美少女たちと愛を育んでいくというゲームなのだが、特に人気のある美少女キャラクター・愛花(まなか)とリアルにキスできる特設ゾーンがソフマップAM館に誕生したというのだ! ゲームのキャラクターとリアルにキス!? いったいどういうこと?

ソフマップAM館のキスゾーンに設置してあるのは、愛花がスポーツドリンクを飲んでいるポスター。そこに「まわりの目が気にならない人は何でもして下さい」と書かれており、ソフマップスタッフのオススメのキスポイントは「耳、首筋、口」だという。また「彼女のキスは紙の味?」とも書かれている。ポスターなのだから紙の味だろう。

熱狂的なファンならば人目など気にせずにキスするかもしれないが、人の目よりも気になることがある。それは、「ほかの人がキスしまくっているところにキスをする」という部分である。ここにキスするのは自分だけではない。不特定多数の男性たちが愛花にキスをするわけで、インフルエンザなどの病気が蔓延しつつあるなか、病気の感染などが心配である。なにより、感染しなくてもちょっと気持ち悪い……。

ソフマップAM館もジョークとしてやっていると思われるので、本当にキスをする人は稀かもしれない。しかし、もしソフマップAM館でキスをしている人がいたとしても、見て見ないふりをしてそっとしておいてあげよう。ふたりだけの甘い空間を邪魔する行為ほど野暮なことはない。最後に、「キスしに行くぞ!」と思った人にちょっとアドバイスをしたい。できれば、あなたの次にキスする人のことを考えて、ディープキスだけはやめておこう。

■最近の注目記事
『ラブプラス』の美少女にリアルでキスできる場所誕生!
『ファイナルファンタジー13』に2ちゃんねるアイドル “ぼっさん” が登場!
常識をくつがえすタモリ流の “豚生姜焼き” を実際に作ってみた!
ラーメン屋のラーメンにいくらまでオカネ出せる? 1000人アンケート実施
ジャレコ社長も大絶賛! フロム・ソフトウェアの『3Dドットゲームヒーローズ』