任天堂の家庭用ゲーム機Wii
任天堂株式会社は2009年11月21日、家庭用テレビゲーム機「Wii」向けの有償動画配信サービス「シアターの間」を同日より開始した。
「Wiiの間」の画面

同社は本年5月1日より開始したインターネット接続された「Wii」向けの動画配信サービス「Wiiの間」に、「シアターの間」を開設。その新しい映像体験空間で、家族そろって楽しめる「映画」「アニメ」「なつかし映像」「お役立ち映像」などを、24時間いつでもインターネットを介して視聴できるサービスを追加した。
「シアターの間」の画面。(c) 2009 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

ユーザーは、ジャンル・満足度・特集などの切り口による検索メニューで気になる映像を選択し、映像ごとに用意されている詳細情報やお試し映像を見ながら映像の購入を検討することができる。
「映像検索」の画面。(c) 吉本興業 (c) Sesame Workshop (c) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (c) Poke'mon (c) Classic Media

それぞれの映像には、視聴可能期間と料金が個別に設定されており、Wiiポイントで決済すれば視聴可能期間中はいつでも何度でも視聴することができる。また、一部の映像はニンテンドーDSiに転送すれば、自由に持ち歩いて視聴することも可能だ。
「映像詳細」の画面。(c) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.

映像は、年内は下記の15社から提供され、順次拡大していくとしている。

■映像提供会社(予定)50音順
・株式会社アース・スター エンターテインメント
・アスミック・エース エンタテインメント株式会社
・ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
・株式会社NHKエンタープライズ
・株式会社Jリーグメディアプロモーション
・Sesame Workshop
・株式会社テレビ朝日
・東映株式会社
・日本テレビ放送網株式会社
・Howcast Media Inc.
・ボーナス株式会社
・株式会社ポケモン
・吉本興業株式会社
・ワーナー エンターテインメント ジャパン株式会社
・株式会社ワープスター

「Wiiの間」公式サイト
任天堂株式会社

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとインターネット関連の記事をみる
選ぶのは君だ!「5000万人が選ぶ ネット番付2009決選投票」を公開
スーパーカー並みじゃん!3,000万円の純金カレンダー
玄界灘の鮮魚「定置網」と壱岐牛のカルビ「ブリスケ」のサポーターになろう
小さいだけじゃない!こだわりのヘッドフォンとイヤフォン
Wii(シロ)(「Wiiリモコンジャケット」同梱)