世界的に人気を博しているCALL OF DUTYシリーズの最新作「CALL OF DUTY:MODERN WARFARE 2」が発売日初日で700万本を売り、北米とイギリスだけで3億1000万ドルも売り上げるという大記録を達成したことが明らかになりました。

特にアメリカでは420万本以上、イギリスで120万本、フランスやドイツではそれぞれ32万本ずつ販売されたそうで、販売数の55%がXbox360版、33%がPS3版、残り12%はPC版で販売されたとのこと。このまま行くと発売1週目の売上げが1000万本と越えると予想されており、Xbox360版は550万本で歴代2位の「Grand Theft Auto:San Andreas」(400万本)を越えて追随を許さない大記録を打ち立てるのではないかと言われているそうです。

これだけ海外で話題になっているゲームな訳ですが、日本にいるとそのお祭りっぷりがさっぱりわかりません。なので、海外で大騒ぎになっている様子やイベントなどのムービーを中心にいろいろと集めてみました。詳細は以下より。
これが発売1週目の販売数を表した図。Xbox360版が550万本、PS3が330万本、PC版も120万本以上売れると予想されており、合計1000万以上に達するとされています。


これはアメリカ・ニューヨークのユニオンスクエアで行われた「CALL OF DUTY:MODERN WARFARE 2」発売イベントの様子。社会問題となったファミコン版ドラゴンクエストIIIの行列をイメージすると近いのかも。


行列の最前列。なんと整理券が3色に分けられているようです。一体、どれだけの人が並んでいるのやら……。


これが最初の購入者。根っからのゲーマーに違いない。


MODERN WARFARE 2をゲットして大喜びする男性。
Call of Duty : Modern Warfare 2 on Flickr - Photo Sharing!

(by wetwebwork)

ニューヨークに現れた謎の車。


中から謎の隊員たちが登場。


これはロンドンで行われた発売記念イベントの様子。ニューヨークでのイベントに負けないくらいの盛り上がりぶり。
Call Of Duty: Modern Warfare 2 Video Game, London Launch Event Doc | Game Trailers & Videos | GameTrailers.com


様子をまとめたムービー。
YouTube - Video Reportage lancering Modern Warfare 2


「GameMania」というゲームショップの深夜販売の様子。
YouTube - COD: Modern Warfare 2 || Midnight release at GameMania


ゲームショップ前で販売時間を待ちわびる人たち。
YouTube - Call of Duty: Modern Warfare 2 Launch


発売と同時に待っていた人たちが店内になだれ込みます。
YouTube - Call of Duty: Modern Warfare 2 - Reportage


また、限定パッケージを開封する様子を公開する人も続出したようです。
YouTube - Xbox 360 Modern Warfare 2 Prestige Edition unboxing


こちらの方が見やすいかもしれません。
YouTube - Modern Warfare 2 Prestige Edition Unboxing


FPSゲームの場合、戦争を題材にしているものが多いため暴力表現の問題が取りざたされるわけですが、MODERN WARFARE 2でも同じようにさまざまな人たちがゲーム内の描写について議論しており、問題視されているようです。

大注目ゲーム「モダン・ウォーフェア2」、英国で暴力描写めぐり論戦 国際ニュース : AFPBB News

物議を醸している「CALL OF DUTY:MODERN WARFARE 2」はどんなゲームなのか、以下のムービーで確認することができます。

YouTube - Call of Duty: Modern Warfare 2 Launch Trailer (Official HD)


YouTube - Modern Warfare 2 Multiplayer AC130 (Official HD)


YouTube - Modern Warfare 2 Multiplayer Gameplay Uncut: Flag Runner (Official HD)


日本語版の発売はXBOX360/PS3版が12月10日、PC版が12月23日となっていますが、既に期待度はかなり高まっているらしく、秋葉原の老舗ゲームショップ「メッセサンオー」によると、先週末に海外版が入荷したそうですがすぐに完売。次回入荷の問い合わせが殺到するほど、日本でも期待が高まっているようです。
国内でも2009年12月10日に発売される予定の『コール オブ デューティモダン・ウォーフェア2』の海外版が先週末に秋葉原の各店舗に入荷したようなんですが、とにかく大人気でアッという間に売り切れ。ウチの海外ゲームを扱っている店舗のカオス館にも入荷したけど瞬殺だったとか……。それどころか次回入荷の問合せ電話が殺到していて業務連絡の電話をしても繋がらない始末。なんか昨年も同じような状況だった気がするんですが……。
国内版でいちばんの不安要素だったオンライン用サーバーも海外といっしょらしいのでひと安心、俄然期待が高まってきました。

最後に「CALL OF DUTY:MODERN WARFARE 2」のようなマルチプラットフォームの場合、マルチプラットフォームごとの画質の差に関してよく議論されることがあるのですが、以下のムービーを見ればXbox360版とPS3版とPC版の画質の違いがよくわかります。
Call Of Duty: Modern Warfare 2 Video Game, PC/PS3/360 Comparison HD | Game Trailers & Videos | GameTrailers.com


日本ではあまり浸透していないFPSですが、今回の「CALL OF DUTY:MODERN WARFARE 2」で一気にFPS人口が増えるということはあるのでしょうか。また前編にあたる「CALL OF DUTY 4: MODERN WARFARE」では日本語版の翻訳の甘さが指摘され、有志が翻訳を全改訂、日本語字幕Modを配布するということがありましたが、日本での販売元がスクウェア・エニックスに変わったことで完成度はどうなっているのかとても気になるところです。

・関連記事
「Call Of Duty」シリーズ最新作「Modern Warfare 2」の最新ムービーが公開 - GIGAZINE

FPSゲーマーが女性を救う - GIGAZINE

実銃を使って3Dシューティングゲームを遊ぶ方法 - GIGAZINE

もはや何でもありのFPS「The Cell Factor」デモムービー - GIGAZINE

Xbox 360で人気のFPSシリーズ「Halo」がボンズやProduction I.Gなど日本のアニメ会社5社によってアニメ化 - GIGAZINE

ゾンビがすごい勢いでホラー映画みたいに襲ってくるゾンビモードを「カウンターストライクオンライン」でやってみたら人間狩り状態に - GIGAZINE

記事全文へ