<今回のお悩み!>
気になる相手に限って、反応が悪いもの。
「忙しいから」「そのうち」「タイミングが合えば」って言葉に何度放っておかれたことか。
とくに最悪なのが、メールの返信すらない場合。
気があるけど忙しいだけなの? それも気がないの?

<マスター潮凪のアドバイス>
いい方法は、「イチイチ考えない」ってこと。 気があるかないか、ホントに忙しいのか社交辞令なのか。 それを1回1回やってたら、こっちの気力がもたない。 基本的には「反応なんてなくて当たり前」という精神をもつのが大事だろうね。

もう少し言えば、相手にしても自分の気持ちがまだ分からないだけかもしれないよ。オトナになると、ひと目ぼれとかそういうことってないでしょう? 自分でも好きかどうか、惹かれてるかどうかわからない。大抵の場合、どっちでもないことが多いんだから、メールの返信ぐらい気まぐれになっちゃうよね。

飲み会で一度会っただけの人っていうのは、いわば「他人ではないけど友達でもない」、それぐらいの間柄。メールをスルーするのは、一般的にはあり得るだろうね。さらには、マメな人とメール無精な人では対応や頻度が全然違うから、メールの反応と、興味のある・なしは、あまり関係ないって思った方がいいだろうね。

だいたい、日本に約1億人の男性がいるとして、その中から友達になるのって、せいぜい50人ぐらいでしょう? ちゃんとつきあう彼氏となるとさらに少ない。 きちんと連絡が取れて、デートできて、交際できるって言うのは、ものすごい確率・奇跡なんだよ。それをコントロールしようと思うのは、無茶な話だろうね。

無感情というか「禅」の心だよね。 静かな気持ちで、あるがままの状態を受け入れる。 それがオトナの恋愛ですよ!

10代や20代の恋愛は基本的に時間がたっぷりあるもの。それが30代、40代となると、相手の男性のほうにも仕事や社会的立場や、家庭(ご両親)など、考えなくちゃいけないことがたくさんある。いまあなたが相手にしている世代の男性は、基本的にいろいろと忙しいんだということを配慮してあげるといいだろうね。あなた自身も、昔よりは恋愛にかけるエネルギーが減ってるでしょう?

まったく連絡が取れなかった人が、急に人が変わったように連絡が取れるということはよくあるよね? そういうときのために、反応が悪いからといってばっさり切ったり、連絡先を消したりとか、そういう極端なことはしない方がいいだろうね。

基本的には2回まで。 2回反応がなかったら、無理な相手と思って割り切りましょう。 忘れたころにまたメールが来たら、そのときまた考えればいいんです。

最後に、自分自身も適当な人になるというのもいい方法。 メールをマメに返す習慣をなくせば、そういう反応も自然に受け入れられますから。