091106chuusyaki.jpg


新型インフルエンザのワクチン接種が日本でも始まりました。

優先接種対象者ではないので自分は接種できないと、がっかりしている方ちょっと待って。

「インフルエンザワクチンは打つ必要がない、むしろ、打ってはいけない!」

という説が以前からあるのはご存知でしょうか?

そして、インフルエンザワクチンに対する疑問を呈する本も複数出版されているのです。
 

こちらのページ「THINKER インフルエンザは打ってはいけない!」では、インフルエンザワクチンがなぜ不要なのかが書かれています。そして、ワクチン(インフルエンザについて)の理論や
なぜ打ってはいけないのかが詳しく、わかり易く図解されています。

このページで、インフルエンザワクチンがインフルエンザに絶対かかからないためのものではない事が理解できました。

では、どうしたらインフルエンザを予防できるのか? このサイトではとてもシンプルで良い方法を教えてくれています。

インフルエンザの1番の予防は免疫を高めること。これが第一!!

だそうです。

・免疫力を高める食事を心がける
オメガ3脂肪酸 → 青魚、クルミ、亜麻仁油、ゴマ油など。
ビタミンD → 鮭、青魚、卵黄、しいたけ。毎日、適量のニンニク。
白砂糖は免疫をおとすので控え目に。

・十分な睡眠

・適度な運動
血液の循環を良くする。リンパの流れをよくする。適度の日光を浴びる。

・ストレスを減らす
仕事・勉強で無理をせず毎日楽しく過ごす!

等が免疫力を高めるといわれています。


以前、白砂糖は体には余り良くないということを書きましたが、免疫力を落とすのでインフルエンザにも良くないのですね〜。

そして、それでも、インフルエンザにかかってしまったら?

・安静第一(3日も寝ていれば良い)
・寒気がしたら体を温め、体が暑くなってきたら薄着に
・風邪薬は使わない(ある薬品には、症状が悪くなる場合もあるそう)

などがあげられています。


とにかく、目からうろこの、参考になる情報が満載のページです。ご一読をお勧めします。

インフルエンザを怖れすぎず、正しい情報を得ながら、この冬を健やかにすごましょう。


インフルエンザワクチンは打ってはいけない!(前半)[THINKER]

(STELLA)


【関連記事】

新型インフルエンザ、占星術的にも「この冬がもっとも危険」!?
新型インフルエンザはどうなる? 占いによる流行予測
インフルエンザ対策、大人は「葛根湯」、子供は「麻黄湯」を常備しておこう!
「ワクチンは打たない」という手もある!?
今の日本人を病気にしているのは白砂糖?