今年4月、東京スポーツによって「芸能界引退」を伝えられたグラビアアイドルの小阪由佳。同紙では引退の理由を「精神的不安定」とし、事務所関係者の話として「このまま、引退せざるを得ない」とのコメントも掲載していたが、その後事務所からの正式な発表もなく、また、公式ブログも更新されない状態が続いていたことから、ファンの間には動揺が広がっていた。しかし、11月6日に発売された写真週刊誌「フライデー」が改めて「引退」と報道。小阪由佳自身が個人ブログで、引退と、交際相手と結婚する意向を発表していたという。

「フライデー」に掲載された記事「バンビだった小阪由佳『激太り→引退宣言』の深層−ブログで突然オノロケ話」によると、個人ブログが更新されたのは11月1日。エントリーには所属事務所を辞めたこと、現在交際している相手と結婚したいと真剣に考えていることなどがつづられていたそうだ。

小阪由佳は2004年の「ミスマガジン」でグランプリを受賞後、グラビアやバラエティ番組を中心に活動。TBS系深夜ドラマ「アキハバラ@DEEP」(2006年)への出演のほか、昨年は南明奈や秋山莉奈とともに口パクアイドルユニット「Peachy's」を結成するなど、活動の幅を広げていた。

公式ブログが更新されたのは3月16日が最後。「もう私は幸せすぎてダメみたぁぁぁい☆わ〜い軽くウィンク」「大切な人からも愛されて友達からも愛されて ファンのみんなからも愛されて もう私は本当に幸せ者だぁぁねぇぇ 幸せすぎて毎日楽しいの もう幸せに浸りすぎて更新するの忘れてしまったよぉ〜 みんなのことめちゃくちゃ愛してるよー」と陽気な更新をした4時間後に、「あ〜…疲れた。しんどいよ〜しんどいね!本当に本当にもう疲れたわぁ笑♪ でも元気♪笑」と正反対のメッセージをつづり、ファンを心配させていた。

なお、所属事務所の公式サイトから、すでにプロフィールページは削除されている。